ITEMS

Work image
ぶるーすぺいだーブルースペイダー

登場作品
仮面ライダー剣
初登場回/初登場作品
第1話『紫紺の戦士』(2004年1月25日放送)

■説明

仮面ライダーブレイド専用として人類基盤史研究所、通称「BOARD(ボード)」から支給されたビークル。

変身者である剣崎一真はブレイドでの戦闘時だけでなく、日常的にも移動手段として用いている。

 

車体が、ブレイドの装甲と同じオリハルコンプラチナ製の装甲で覆われているため非常に剛性が高く、並のバイクを遥かに上回る出力と合わせて、強力な攻撃手段としてアンデッドへの体当たりも行う。また、ブレイドの脳波操作によって、遠方からでも無人操縦で呼び出すことが可能。

 

タンク上にはラウズカード覚醒機能を持つモビルラウザーを搭載しており、サンダーディアー(スペード6)をラウズ(リード)して電撃を纏いながら突進攻撃を行う「サンダースペイダー」、マッハジャガー(スペード9)をラウズしてブルースペイダーをスピードアップする「マッハスペイダー」を発動した。

  

■主な使用者

・剣崎一真/仮面ライダーブレイド

 

■このマシンに乗った仮面ライダー

仮面ライダーブレイド

1
01
1

ブルースペイダーとは……

仮面ライダーブレイドが搭乗する高性能バイク。

[マシンスペック]
■全長:2070mm
■全幅:810mm
■全高:1410mm
■最高時速:340km/h
■重量:207kg
■最高出力:320馬力

クリヤボヤンサー

ヘッドライトとして前方を明るく照らすほか、メインカメラとしての機能も備えており、走行時には前方の障害物を感知したり、路面の状況を確認する。

SPC-NEXASS

超高速演算が可能なスーパーコンピュータで、車体全体の管理、制御を行っている。超金属・オリハルコンプラチナ製のカウルに覆われているため、障害物に突進しても故障することはない。

モビルラウザ-

ラウズカード覚醒機能を備えたボックス。スラッシュ・リーダーにラウズカードをラウズ(リード)することで、ラウズカードに封印されたアンデッドの能力をブルースペイダーに付与する。

ドラッグブースト

超加速モードを発動した際に機能するブーストノズル(噴射口)。通常走行時は使用されない。

AB27E・アトミックブラスト

超小型の原子力エンジンで、マシンの動力源。

スペードインジケーター

マシン使用時に、正常に動作しているかを表示する機器。

マグネホイール

普通のオートバイとは異なり、リニアモーターを使用しているので、摩擦抵抗が少なく、常識を超える高速回転を可能にしている。
  • ブルースペイダーとは……
  • クリヤボヤンサー
  • SPC-NEXASS
  • モビルラウザ-
  • ドラッグブースト
  • AB27E・アトミックブラスト
  • スペードインジケーター
  • マグネホイール

関連アイテム

  • List image

    サンダーディアー

  • List image

    マッハジャガー

関連人物

  • Clear

    剣崎一真

  • Clear

    白井虎太郎