ITEMS

Work image
ぶれいらうざーブレイラウザー

登場作品
仮面ライダー剣
初登場回/初登場作品
第1話『紫紺の戦士』(2004年1月25日放送)

■説明

仮面ライダーブレイドが操る、ラウズカード覚醒機能を備えた剣型の専用武器。

ブレイドへと変身すると同時に出現し、通常時は左腰にあるラウザーホルスターに収納されている。オートロック機能があるため、ブレイド装着者以外は使用不可能。

 

見た目通りに斬撃による直接攻撃を行うだけでなく、刃の側面部にあるスラッシュ・リーダーにラウズカードをラウズ(リード)させることで、さまざまなアンデッドの特殊能力を発動できる。

ただし、ラウズカードをラウズさせるごとに、スラッシュ・リーダー上部にあるAP(アタックポイント)カウンターが消費。各ラウズカードの能力に応じて消費APは違っており、ブレイラウザーの持つAP初期値が5000となっているため、無制限にラウズカードを使用できるわけではない。

 

また、最大3枚までの複数のラウズカードの連続ラウズによりカードコンボが発動可能。

ブレイドのカードコンボによる必殺技は、スラッシュリザード(スペード2)とサンダーディアー(スペード6)による、刀身に稲妻を帯びさせたブレイラウザーのひと振りで標的を両断する「ライトニングスラッシュ」。

キックローカスト(スペード5)とサンダーディアー(スペード6)により足先に電撃を帯びた必殺キック「ライトニングブラスト」。

そして、キックローカスト(スペード5)、サンダーディアー(スペード6)、マッハジャガー(スペード9)、3枚のラウズカードのラウズ(リード)により加速を付けた電撃キックを放つ「ライトニングソニック」がある。

 

柄の部分にはラウズカードを最大12枚までセットできるオープントレイが内蔵されており、ラウズカード使用時にはトレイを扇状に展開。ラウズカードをラウズすると、トレイは自動的に収納される。

 

ブレイドがブレイド ジャックフォームにフォームチェンジすると、ブレイラウザー(強化型)へとパワーアップを果たす。

  

■主な使用者

剣崎一真/仮面ライダーブレイド

 

■この武器を使用した仮面ライダー

仮面ライダーブレイド

仮面ライダーブレイド キングフォーム


1
01
2

ブレイラウザー

仮面ライダーブレイドが使用するラウズカード覚醒機能を備えた剣型の武器。

オープントレイ

展開することで、ラウズカードを最大で12枚セットすることが可能なカードホルダー。

フォース・リマインダー・サイト

ラウズカードのラウズ(リード)限界値を示すカウンターで、単位はAP(アタックポイント)。初期値は5000となっており、各ラウズカードをラウズするごとにそのカードに設定された必要APが減少していく。必要APが足りないと、ラウズカードをラウズしても効果を発揮しない。

オリハルコン・エッジ

神秘の金属・オリハルコンプラチナを極限まで研磨してつくりあげた刃。地球上の固形物で切れないものはない。

スラッシュ・リーダー

アンデッドが封印されたラウズカードを読み取る箇所。アンデッドの特殊能力を覚醒させ、さまざまな技を発動させる。
  • ブレイラウザー
  • オープントレイ
  • フォース・リマインダー・サイト
  • オリハルコン・エッジ
  • スラッシュ・リーダー
2
01
2

オープントレイを展開した状態

オープントレイを展開した状態。

ロッキング・ピボット

オープントレイが勝手に展開しないよう固定しておく箇所。
  • オープントレイを展開した状態
  • ロッキング・ピボット

関連アイテム

  • List image

    スラッシュリザード

  • List image

    ビートライオン

  • List image

    タックルボア

  • List image

    キックローカスト

  • List image

    サンダーディアー

  • List image

    メタルトリロバイト

  • List image

    マグネットバッファロー

  • List image

    マッハジャガー

  • List image

    タイムスカラベ

  • List image

    フロートドラゴンフライ

  • List image

    ジェミニゼブラ

  • List image

    リモートテイピア

関連人物

  • Clear

    剣崎一真