ITEMS

Work image
くろーずどらごんクローズドラゴン

登場作品
仮面ライダービルド
初登場回/初登場作品
第6話『怒りのムーンサルト』(2017年10月8日放送)

■説明

桐生戦兎が開発したドラゴン型の自律行動ユニット。

ドラゴンフルボトルと共にビルドドライバーに装填することで、仮面ライダークローズへの変身が可能となる。

また、万丈龍我が素手で戦っていた頃は、ブラッドスタークなどの強敵にも果敢に立ち向かい、火炎放射攻撃などで精一杯のサポートを行った。

後にグレートドラゴンエボルボトルを装填された影響により、グレートクローズドラゴンへと変化する。


■主な使用者

万丈龍我仮面ライダークローズ


■このアイテムを使って変身する仮面ライダー

仮面ライダークローズ

1
01
1

クローズドラゴンとは……

桐生戦兎が開発したドラゴン型の自律行動ユニット。
ドラゴンフルボトルと共にビルドドライバーに装填することで、仮面ライダークローズへの変身が可能となる。

カプリファング

クローズドラゴンの牙。
小さいながらも先端は非常に鋭く、攻撃に利用することが可能。
また、解毒機能を備えており、治癒対象者に噛みつくことで毒の吸収・分解を実行する。

CZドラゴンヘッド

クローズドラゴンの頭部。
内部には成長型のAIユニット「トラストブリンガー」が組み込まれている。
また、万丈龍我の肉体と精神の状態をモニターし、条件を満たしていれば、搭載された変身機能などをアンロックする。

ボルケニックチャージャー

クローズドラゴンに搭載された特殊反応高炉。
クローズドラゴンの稼働エネルギーを生み出す他、取り込んだトランジェルソリッドを超高温で加熱し、その成分量を2倍にまで増やすことが可能。
また、ボトルの成分を利用して、口から吐く炎の威力を高めることもできる。

フルボトルスロット

クローズドラゴンに組み込まれた、フルボトルのスロット。
装填されたボトル内の物質「トランジェルソリッド」を特殊パルスで活性化させ、内部に取り込む役割を持つ。

ヒートゲイルウィング

クローズドラゴンの発熱飛行ユニット。
熱風を巻き起こす羽ばたきで気流のコントロールを行い、自由に飛行・浮遊することが可能。

トーネードテイル

クローズドラゴンの尻尾。
姿勢制御装置としての役割を持ち、上下左右に振り回すことで安定した飛行が可能となる。

イラプションレッグ

クローズドラゴンの脚部。
小型のパワーシリンダーが組み込まれているため、50kg以下の物体であれば、背中に乗せて運ぶことができる。
耐熱性に優れており、溶岩の上をゆったり歩くことも可能。

ブレイズチャッカー

クローズドラゴンの頭部に組み込まれた火炎放射装置。
炎を噴射する際は、その温度や攻撃範囲を細かく調節できるため、対象を意のままに炙ることが可能。
  • クローズドラゴンとは……
  • カプリファング
  • CZドラゴンヘッド
  • ボルケニックチャージャー
  • フルボトルスロット
  • ヒートゲイルウィング
  • トーネードテイル
  • イラプションレッグ
  • ブレイズチャッカー

関連アイテム

  • List image

    ビルドドライバー

  • List image

    ドラゴンフルボトル 

  • List image

    ツインブレイカー

  • List image

    グレートドラゴンエボルボトル

  • List image

    グレートクローズドラゴン

関連人物

  • Clear

    万丈龍我

  • Clear

    桐生戦兎