ITEMS

Work image
ましんぜろほーんマシンゼロホーン

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第21話『ケンカのリュウ儀』(2007年6月24日放送)

■説明

ゼロライナーの運転システムを司るバイク型コントローラー。

ゼロライナーを使って目的の時代へ移動する際に、仮面ライダーゼロノスが搭乗して操作する。

またゼロライナーの戦闘時にも搭乗しながら操作し、搭載している武器を感覚的に扱えるようになっている。


オートバイとして通常空間に任意で呼び出すこともできる。

その際のスペックはマシンデンバードと同等で、通常時の最高時速が360km、車体後部のゼロギャザーを立てると最高時速1010kmとなる。


ゼロライナー運転時はコンソールパネルの中央にあるキーボックスにライダーチケットを差し込むと、ゼロライナーの行き先を決められる。

なお、仮面ライダー電王ライダーパスも使用可能となっている。

パスには正しいライダーチケットがセットされていないと目的の時代は行けないため、カイの策略に乗ってしまったリュウタロスライダーチケット レオイマジン(88.88)を挿入したときは、デンライナーを巻き込みながらゼロライナーを暴走させてしまった。


■主な使用者

桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス


■このマシンに乗った仮面ライダー

仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム

仮面ライダーゼロノス ベガフォーム

仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム

1
01
1

マシンゼロホーンとは……

仮面ライダーゼロノスが搭乗する、ゼロライナーを操縦するためのバイク型コントローラー。

[マシンスペック]
■全長:2130mm
■全幅:790mm
■全高:1390mm
■最高時速:1010km/h

ゼロホーンライト

自在に光量調節ができるヘッドライト。1万K(ケルビン)の電光照射が可能で、暗闇の中でも200m先まで、白昼のように明るく照らし出すことができる。また、ライト前部には、赤外線、X線レーザー機能を持った小型ランプも装備されており、前方の障害物を探知する機能を有している。

ゼロゼロホーン

突撃時に使われる角。巨大なタンクローリーでも一撃で破壊できる。

ハンドル

アクセルを操作することでも、ゼロライナーのモードを切り替えることが可能。

コンソールパネル

ゼロライナーの操作パネル。中央の「キーボックス」に「ライダーパス」を差し込むことで行き先を決める。電王のパスも使用可能。コンソール左に緑のボタンでバトルモードとノーマルモードを切り替えたり、2両編成のゼロライナーの後続車両「ナギナタ」との連結をコントロールする。

ゼロギャザー

フリーエネルギーを取り込んで電気に変換する集電装置。フル稼働させることにより、1010kmの高速走行もできる。

タイヤ

高速走行を可能にする絶妙のグリップと耐久性を誇る。

アラゴドライブエンジン

ゼロライナーに搭載されている駆動システムと同じ仕組みの円陣で、「ゼロギャザー」で変換された電気と、「オーラアーマー」の一種である「ゼロメタル」との間で過電流を生じさせ、磁界を作り出す。その相互作用で驚異的駆動力を生み出し、マシンゼロホーンの高速走行を可能にしている。

フロントミサイル

フリーエネルギーが詰まった衝撃集中爆弾を発射することができる。
  • マシンゼロホーンとは……
  • ゼロホーンライト
  • ゼロゼロホーン
  • ハンドル
  • コンソールパネル
  • ゼロギャザー
  • タイヤ
  • アラゴドライブエンジン
  • フロントミサイル

関連アイテム

  • List image

    ゼロノスカード

  • List image

    ゼロノスカード(赤)

  • List image

    ライダーパス

  • List image

    ゼロライナードリル

  • List image

    ゼロライナーナギナタ

関連人物

  • Clear

    桜井侑斗

  • Clear

    デネブ/D侑斗

  • Clear

    謎の男(桜井侑斗)

関連怪人

  • Clear

    デネブ