ITEMS

Work image
でんかめんそーどデンカメンソード

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第36話『憑かず、離れず、電車斬り!』(2007年10月7日放送)

■説明

仮面ライダー電王 プラットフォーム電王 ライナーフォームへとフォームチェンジするさいに使用する大型剣。

新たな時の路線に影響によりモモタロスたちが野上良太郎に憑依できなくなったことをきっかけに、ウラタロスオーナーが考案し、リュウタロスがデザインしたイラストを元に作られた。

デンオウベルト(仮面ライダー電王)ケータロスをセットすることで出現する。


鍔の部分にあるターンテーブルには電王 ソードフォーム電王 ロッドフォーム電王 アックスフォーム電王 ガンフォームを模した4つの電仮面が配置されており、90度ずつ回転させることが可能。

刀身の部分にある電仮面を司るイマジンとは会話できるようになるほか、良太郎の意識を持ったまま戦闘技術を借りることもできる。

発動できる必殺技も電仮面に依存したものとなっているが、最強技である「フルスロットルブレイク」はその限りではない。

ただし「フルスロットルブレイク」発動時はターンテーブルを高速回転させる必要があり、デンライナー内でイマジンたちが座っている椅子も連動して回転してしまうため、彼らが目を回すという欠点もある。


■主な使用者

・野上良太郎/仮面ライダー電王


■この武器を使用した仮面ライダー

・仮面ライダー電王 プラットフォーム

・仮面ライダー電王 ライナーフォーム

1
01
2

デンカメンソード

仮面ライダー電王 プラットフォームが電王 ライナーフォームへと変身する際に使用する大型剣。

刀身

剣の重量を生かして、鋭利な刃で敵に斬りつけ、強烈なダメージを与える。

ターンテーブル

仮面ライダー電王の各フォームの電仮面が、円陣を組んで配されており、「デルタレバー」の操作によって回転。刀身側に位置する「電仮面」を司るイマジンと会話することができ、その力を借りることも可能になる。ソードモードの電仮面がメインの位置になる際は「モモソード」、ロッドモードの際は「ウラロッド」、アックスモードの際は「キンアックス」、ガンモードの際は「リュウガン」と、各モード名が音声アナウンスされる。

デルタレバー

電車の吊革に似た形状のレバーで、これを一度引くと、「ターンテーブル」が90度回転する。逆にレバーを押し込むと、必殺技「フルスロットルブレイク」を発動することができる。
  • デンカメンソード
  • 刀身
  • ターンテーブル
  • デルタレバー
2
01
2

デンカメンソード

デンカメンソードの裏面

パススロットル

刀身に備わった「パススロットル」に、「ライダーパス」をセットすると、野上良太郎が身にまとっているオーラがオーラライナーに変換・強化され、全身を通り抜けることで、電王 ライナーフォームにパワーアップする。
  • デンカメンソード
  • パススロットル

関連アイテム

  • List image

    デンオウベルト(仮面ライダー電王)

  • List image

    ケータロス

  • List image

    ライダーパス

関連人物

  • Clear

    野上良太郎

  • Clear

    モモタロス/M良太郎

  • Clear

    ウラタロス/U良太郎

  • Clear

    キンタロス/K良太郎

  • Clear

    リュウタロス/R良太郎

  • Clear

    オーナー

関連怪人

  • Clear

    モモタロス

  • Clear

    ウラタロス

  • Clear

    キンタロス

  • Clear

    リュウタロス