ITEMS

Work image
ほーくがとりんがーホークガトリンガー

登場作品
仮面ライダービルド
初登場回/初登場作品
第3話『正義のボーダーライン』(2017年9月17日放送)

■説明

桐生戦兎がガトリングフルボトルを利用して開発した銃型の武器。

ベストマッチウェポンの一つであり、主に仮面ライダービルド ホークガトリングフォームフォームが使用する。

着弾部分を爆発と共に消し去る殲滅光弾「バレットイレイザー」を発射可能。

また、回転式リロードユニット「リボルマガジン」を手動回転させ、最大弾数を装填したフルバレットの状態にすると、100発もの銃弾を高速連射できる。


■主な使用者

桐生戦兎仮面ライダービルド

エボルト仮面ライダーエボル

葛城忍仮面ライダービルド


■この武器を使用した仮面ライダー

仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム

仮面ライダービルド トライアルフォーム(ラビットガトリング)

仮面ライダービルド トライアルフォーム(パンダガトリング)

仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム

仮面ライダービルド ホークガトリングハザードフォーム

仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム[葛城忍Ver.]

仮面ライダーエボル コブラフォーム

1
01
1

ホークガトリンガーとは……

仮面ライダービルドが使用する銃型の武器。

■必殺技:ボルテックブレイク!
→最大弾数100発を装填した「フルバレット」の状態から、全弾を高速連射する銃撃必殺技

サードアイホーク

ホークガトリンガーの照準センサー。
最大100体の敵を同時にロックオンすることが可能。
また、戦闘による周囲への被害を防ぐため、必殺技発動時は球状の特殊フィールドを展開。
全てのロックオン対象をフィールド内に隔離し、その爆発が外部に及ばないようにする。

リボルマガジン

ホークガトリンガーに搭載された回転式リロードユニット。
ユニットを手動回転させることで、弾丸の生成・装填を瞬時に実行。
最大弾数を装填したフルバレットの状態では100発もの銃弾を連射することができる。

ブレイグリップ

ホークガトリンガーのグリップ部分。
動作感知システムを搭載しており、敵の挙動や使用者の癖を記録・分析することで、攻撃時の挙動を最適化する。

ボルテックトリガー

射撃時や必殺技発動時に使用するトリガー。
銃弾をリロードした後、トリガーを引くことで銃撃技が発動。
装填された大量の銃弾が高速で発射される。

シックスガンマズル

ホークガトリンガーの銃口。
照準センサーが捉えた敵の位置情報を元に、弾速や発射角度の微調整を実行。
着弾部分を爆発と共に消し去る殲滅光弾「バレットイレイザー」を発射する。
  • ホークガトリンガーとは……
  • サードアイホーク
  • リボルマガジン
  • ブレイグリップ
  • ボルテックトリガー
  • シックスガンマズル

関連アイテム

  • List image

    タカフルボトル 

  • List image

    ガトリングフルボトル 

関連人物

  • Clear

    桐生戦兎

  • Clear

    葛城忍

  • Clear

    石動惣一(エボルト)