ITEMS

Work image
えぼるとりがーエボルトリガー

登場作品
仮面ライダービルド
初登場回/初登場作品
第36話『エボルトは星を狩る』(2018年5月20日放送)

■説明

エボルドライバー用の機能拡張デバイス。

コブラエボルボトルライダーエボルボトルと共にエボルドライバーへ装填することで、仮面ライダーエボル ブラックホールフォームへの変身が可能となる。

エボルトが完全体の力を取り戻すために必要なアイテムであり、仮面ライダークローズマグマ仮面ライダーグリス仮面ライダーローグの同時必殺キックのエネルギーを受けて起動した。

また、仮面ライダーエボル ブラックホールフォームがエボルトリガーをパンドラボックスの中に入れたことで黒いパンドラパネルが精製された。


■主な使用者

エボルト仮面ライダーエボル


■このアイテムを使って変身する仮面ライダー

仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム

1
01
1

エボルトリガーとは……

エボルドライバー用の機能拡張デバイス。
コブラエボルボトル、ライダーエボルボトルと共にエボルドライバーへ装填することで、仮面ライダーエボル ブラックホールフォームへの変身が可能となる。

トランセンデンスメーター

エボルトリガーに取り付けられたメーター。
変身者への強化剤浸透レベルを示しており、メーターの振れ幅が大きいほど高い戦闘能力を発揮できる。
また、敵が放った高威力の必殺攻撃を吸収し、エボルトリガーの稼働エネルギーに変換する機能も備えている。

エヴォリューションスイッチ

エボルトリガーの起動スイッチ。
スイッチ操作でエボルトリガーを起動させた後、エボルドライバーに装填することで活性強化システムが作動し、ブラックホールフォームへの変身が可能となる。

レヴォリューションタンク

エボルトリガーの内部に格納された活性強化剤タンク。
変身者であるエボルト本来の力を引き出す、パンドラボックス由来の活性強化剤「パンドライザヴェイパー」が充填されている。
強化剤はエボルボトルの成分と反応して気体から金属状の物質へと変化するため、スーツやアーマーの材料としても利用される。
変身時は特殊加工装置「EV-BHライドビルダー」の中へ流し込まれ、エボルドライバーに装填されたエボルボトルの成分と共に強化装備へと加工される。

EVライドコネクタ

エボルトリガーの接続端子。
このコネクタをエボルドライバー上部の「EVライドポート」に接続することで、ドライバーの機能拡張が可能となる。
ブラックホールフォームへの変身時はアーマー等を生み出す特殊加工装置「EV-BHライドビルダー」を展開し、完成した強化装備を変身者に装着する役割を持つ。
  • エボルトリガーとは……
  • トランセンデンスメーター
  • エヴォリューションスイッチ
  • レヴォリューションタンク
  • EVライドコネクタ

関連アイテム

  • List image

    エボルドライバー

  • List image

    コブラエボルボトル

  • List image

    ライダーエボルボトル

  • List image

    パンドラボックス

  • List image

    パンドラパネル(黒)

関連人物

  • Clear

    石動惣一(エボルト)

関連怪人

  • Clear

    エボルト(怪人態)

  • Clear

    エボルト(究極態)