ITEMS

Work image
たつまき竜巻

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
七之巻『息吹く鬼』(2005年3月13日放送)

■説明

「猛士(たけし)」が開発した、イブキこと仮面ライダー威吹鬼(イブキ)専用のバイク。

現場への移動の際は、弟子の天美あきらを後部シートに乗せることも多い。

 

イブキによってチューンナップされており、排気量や最高時速など、あらゆる性能が高い。

車体後部には、魔化魍(まかもう)探索用の野営装備のほか、音撃管・烈風(おんげきかん・れっぷう)やディスクアニマルを収納するためのサイドバックも装備されている。

 

秩父のオトロシとの戦いでは、威吹鬼は烈風で攻撃するために後部座席に乗り、運転を仮面ライダー響鬼(ヒビキ)に任せることになった。

しかし、まだバイクの運転が不得手だった響鬼は上手く乗りこなせず、資材置き場に突っ込んで竜巻を大破させてしまっている。

 

■主な使用者

イブキ仮面ライダー威吹鬼

ヒビキ仮面ライダー響鬼

 

■このマシンに乗った仮面ライダー

仮面ライダー威吹鬼

仮面ライダー響鬼


■主な二人乗り

・イブキ&天美あきら

・仮面ライダー威吹鬼&天美あきら

・仮面ライダー響鬼&仮面ライダー威吹鬼

1
01
2

側面

竜巻の右側面。後部に収納用アクセサリが装着されている。
  • 側面
2
01
2

背面

竜巻の背面。
  • 背面

関連人物

  • Clear

    イブキ

  • Clear

    天美あきら

  • Clear

    ヒビキ