ITEMS

Work image
がいか凱火

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
二十五之巻『走る紺碧』(2005年7月24日放送)

■説明

「猛士(たけし)」総本部からヒビキこと仮面ライダー響鬼(ヒビキ)に支給された専用バイク。

当初は立花香須実をサポーターとして、不知火に搭乗して魔化魍(まかもう)の対処にあたっていたヒビキだが、魔化魍の出現頻度が高くなってきたために、迅速に対応するための「特別遊撃班」として任命され、凱火はその際の単独行動用マシンとして開発、支給された。

そのため、魔化魍の追跡や追撃を行うための高い機動性を持っているほか、ディスクアニマルを収納するサイドバックなども取り付けられている。

 

バイクの運転が苦手だったヒビキは、特訓を積んだことで支給された凱火を即座に乗りこなせるようになった。

 

■主な使用者

ヒビキ仮面ライダー響鬼

 

■このマシンに乗った仮面ライダー

仮面ライダー響鬼

仮面ライダー響鬼紅(ヒビキクレナイ)

1
01
2

側面

凱火の右側面。
  • 側面
2
01
2

背面

凱火の背面。
  • 背面

関連人物

  • Clear

    ヒビキ