ITEMS

Work image
おんげきかん・れっぷう音撃管・烈風

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
七之巻『息吹く鬼』(2005年3月13日放送)

■説明

仮面ライダー威吹鬼(イブキ)が使用する、音撃武器の一種。

弾丸を発射する「銃撃モード」と、音撃鳴・鳴風(おんげきめい・なるかぜ)を合体させることでトランペット型となる「音撃モード」の2形態を使い分けて使用する。

 

銃撃モードでは、上部にあるピストンバルブを押すことで、空気弾を発射するモードと内部に装填された鬼石を連射するモードに切り替えが可能。

怪童子や妖姫なら銃撃程度で撃破できるが、巨大魔化魍(まかもう)や武者童子、鎧姫といった強敵に対しては鬼石を撃ち込み、その後、清めの音を流し込んで撃破する必要がある。

 

鬼石を撃ち込んだあとは、鳴風を合体したあと、音撃管・烈風(おんげきかん・れっぷう)から取り外したマウスピースを後部にセットすることで音撃モードへと移行。

烈風を吹き鳴らして清めの音を送り込み、撃ち込まれた鬼石によって魔化魍の体内で増幅させる必殺技「音撃射・疾風一閃(おんげきしゃ・しっぷういっせん)」を放つ。

 

三浦に出現したアミキリとの戦いでは、威吹鬼から烈風を借り受けた仮面ライダー響鬼(ヒビキ)が使用して音撃を放ち撃破している。


■主な使用者

イブキ仮面ライダー威吹鬼

ヒビキ仮面ライダー響鬼

 

■この武器を使用した仮面ライダー

仮面ライダー威吹鬼

仮面ライダー響鬼

1
01
2

銃撃モード

音撃管・烈風(おんげきかん・れっぷう)の通常形態。携帯する際や射撃戦ではこの状態。
  • 銃撃モード
2
01
2

音撃モード

必殺技「音撃射・疾風一閃(おんげきしゃ・しっぷういっせん)」を使用する際の形態。銃口に音撃鳴・鳴風(おんげきめい・なるかぜ)が装着されている。
  • 音撃モード

関連アイテム

  • List image

    音撃鳴・鳴風

関連人物

  • Clear

    イブキ

  • Clear

    ヒビキ