FORMS

仮面ライダークウガ

Work image
かめんらいだーくうが どらごんふぉーむ仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 5 距離 』 (2000年2月27日放送)

<邪悪なるもの あらば その技を 無に 帰し 流水の ごとく 邪悪を なぎ払う 戦士あり>

■説明

五代雄介が変身する戦士「クウガ」の形態の一つである、「青のクウガ」。

瞬発力や跳躍力が強化されており、攻撃には伸縮可能な棒状武器「ドラゴンロッド」を使用。

拳法家を思わせる素早い動きで、流れる水のごとく華麗に敵を打つ。

俊敏な動きを得意とする反面、赤のクウガ(マイティフォーム)と比べてパンチ力やキック力は低下。

初戦闘では素手でズ・バヅー・バ(未確認生命体第6号)に立ち向かうも、決定打を与えられず、苦戦を強いられてしまった。

だがその後、沢渡桜子による超古代文字の解読結果から、「水の心の戦士、長きものを手にして敵をなぎ払え!」という、戦い方のヒントが判明。

棒状の物体をドラゴンロッドへと変化させる能力が実戦で明らかとなり、以降はドラゴンロッドでパワーを補う、本来の戦い方が可能となった。


変身者:五代雄介古代の戦士

変身時に使用するアイテム:アークル


■身長:200.0cm
■体重:90.0kg
■パンチ力:約1.0t
■キック力:約3.0t
■ジャンプ力:30.0m(ひと跳び)
■走力:2.0秒(100m)
■視力:人間の数十倍
■聴力:人間の数十倍
■専用武器:ドラゴンロッド
■必殺技:スプラッシュドラゴン


変身者

  • Clear

    五代雄介

  • Clear

    古代の戦士

関連アイテム

  • List image

    ドラゴンロッド