FORMS

仮面ライダードライブ

Work image
かめんらいだーどらいぶ たいぷてくにっく仮面ライダードライブ タイプテクニック

登場作品
仮面ライダードライブ
初登場回/初登場作品
第9話『どうすればクールボディになれるのか』(2014年12月7日放送)

「ドライブ!タイプテクニック!」

■説明

ベルトさんを腰に装着した泊進ノ介が心をクールに保ち、シフトブレスにシフトテクニックを装填・変身した姿。

精密機械のように迅速かつ冷静に状況を判断し、最適な行動を取ることが可能。

また、対象の構造や弱点を瞬時に見抜き、ドア銃を用いた必中の精密射撃で一点を穿つこともできる。

高速かつ細かい動きを得意としており、特殊技能車のタイヤと相性が良い。


変身者:泊進ノ介

変身時に使用するアイテム:ドライブドライバー/シフトブレス/シフトテクニック

変身者

  • Clear

    泊進ノ介

1
01
2

スペック

■身長:203.0cm
■体重:110.0kg
■パンチ力:7.2t
■キック力:11.2t
■ジャンプ力:26.1m(ひと跳び)
■走力:7.4秒(100m)
■必殺技:テクニドロップ

テクニカメット

ドライブの頭部を保護するヘルメット。

コア・ドライビア-N

ドライブの動力源となるグラビティドライブエンジン。
変身時に胸部に形成される疑似的な装置であり、ドライブの稼働エネルギーを生み出す役割を担う。
エンジンの回転と振動を利用して、重加速を打ち消す波動を放つこともできる。

デュアルコマンドショルダー

ドライブの両肩に装備された装甲モジュールで、全身を覆う防御フィールドを展開することができる。
内部には行動サポートデバイスが内蔵されており、各種センサーと連動しながら状況を判断し、最適な行動手順を自動的に実行する役割を担っている。

G-ドライビングスーツ

ドライブの体表を覆う防護スーツであり、変身者の身体能力を引き出す機能を持つ。
スーツは繊維化した特殊合金で作られており、攻撃を受けた際のダメージを大幅に軽減する。

バケットシールドアーム

ドライブの腕部を保護する装甲であり、挙動を安定させるバランサーが内蔵されている。
耐久力に優れた多重装甲を用いているため、戦闘中に精密作業などを行う場合の、盾として利用することができる。

メカニカルマスターグローブ

ドライブの拳を覆う強化グローブ。
肩部の行動サポートデバイスと連動しており、精密作業を高速で行うための機能を備えている。
握力や表面硬度などは調整可能で、圧縮エネルギーでグローブ表面を覆い、強化パンチを繰り出すこともできる。

ニーメタルパッド

ドライブの膝を覆う、チタン合金製の装甲。
膝関節の動きを補助・強化する機能を持ち、高速の膝蹴りを繰り出すこともできる。

ホールドカウルブーツ

ドライブの足先に装備された装甲ブーツ。
足裏を覆う改良型グリップは、震動吸収と接地性に優れた構造を持ち、ドライブの安定性を飛躍的に高めている。
また、圧縮エネルギーをブーツ表面に展開し、強化キックを繰り出すことが可能。

タイプテクニックタイヤ

仮面ライダードライブ タイプテクニックへの変身時に装備される、タイプテクニック標準仕様のタイヤ。
タイプテクニックタイヤの高速回転によって、センサー類を含めた全システムがフル稼働し、必中の精密攻撃を繰り出せるようになる。

テックシステムカウル

ドライブの胸部を覆う、特殊合金製の防御ユニット。
防御特性の異なる数種類の金属板を重ね合わせることで、物理攻撃やエネルギー攻撃などの、各種攻撃に耐え得る防御力を得ている。
また、胸部に装備したタイヤを回転させる機構や、冷却用のラジエータなども備えている。

レギュレイトシリンダー

ドライブの腕部に取り付けられたアシスト装置で、高速かつ細かい動きが可能なパワーシリンダーを備えている。
肩部の行動サポートデバイスと連動しており、各種精密作業や攻撃・防御といった動作を自動補正する役割を持つ。

ドライブドライバー

仮面ライダードライブへの変身時に使用するベルト。

シフトブレス

仮面ライダードライブへの変身や、タイヤ交換等を行う際に使用するブレス。
シフトブレスを操作することで、必殺技の発動等が可能となる。

アウトリガレッグ

ドライブの脚部アーマー。
耐衝撃性に優れた硬化合金が使用されている。
また、内蔵された高強度シリンダーが、重心移動などに応じて自動伸縮することで、ボディのバランスを一定に保つことができる。
  • スペック
  • テクニカメット
  • コア・ドライビア-N
  • デュアルコマンドショルダー
  • G-ドライビングスーツ
  • バケットシールドアーム
  • メカニカルマスターグローブ
  • ニーメタルパッド
  • ホールドカウルブーツ
  • タイプテクニックタイヤ
  • テックシステムカウル
  • レギュレイトシリンダー
  • ドライブドライバー
  • シフトブレス
  • アウトリガレッグ
2
01
2

テクニカメット

仮面ライダードライブ タイプテクニックの頭部。

エアーエキゾーストパイプ

ドライブに取り付けられた排気装置。
装着者に酸素を供給する際に、取り込んだ空気に含まれる不純物を多重のエアフィルターで取り除き、排出する役割を持つ。

マルチハイビームアイ

ドライブのメイン視覚センサー。
熱源反応や動体反応などを捉え、前方広範囲の状況を速やかに把握する。
センサーで集約した情報は変身者が一目で分かるようにまとめられ、リアルタイムでメット内部に表示される。
また、センサーは強力な発光機能を備えており、目くらましとして利用することもできる。

ヘッドライトアナライザー

ドライブの頭部に装備された分析装置。
対象の内部構造を瞬時に把握し、メット内部に表示する機能を持つ。
また、解体作業などにおける行動手順を最適化し、肩部に備えられた行動サポートデバイスと連携して自動行動を補佐する役割を持つ。

ディフェンドストリーム

ドライブの頭部全体を守る装甲で、耐久性に優れた硬化合金を使用している。
装着者と装甲の間には、特殊ゴム製の衝撃吸収材が挟み込まれており、前後左右からの衝撃を吸収し、無効化する。

シグナル-D

ドライブ自身の状態を把握するセンサー。
眉間から後頭部まで続く青いライン状のセンサーが、ドライブの損害状況や稼動状態を確認し、R-エンブレム内のR-センサーシンボルに伝達する。

R-エンブレム

Rの文字が入った円形のエンブレム。
シグナル-Dから受信したドライブの身体データを、リアルタイムで集約するデバイス。
全身へのエネルギー配分を自動的に調整する機能を持つ。

シャンクリッパーアンテナ

ドライブの頭部に装着された複合アンテナ。
熱源や動体反応、電波などを捉える各種センサーを搭載しており、広範囲かつ超高精度の索敵を可能とする。
また、肩部に備えられた行動サポートデバイスと連携し、背部や死角に潜む敵への対応を促す役割を持つ。

アームドベッセル

ドライブの側頭部や後頭部を覆う装甲。
数種類の装甲パネルを重ね合わせることで、高い耐久性を得ている。
また、広域集音装置も仕込まれており、視覚センサーと連動して高精度の索敵を可能とする。

ラジエータガードダクト

ドライブの顔面を守る複合装甲。
ロケット砲にも耐えうる高密度の圧縮合金を重ね合わせることで、装甲内部の装着者にダメージが及ばないようになっている。
  • テクニカメット
  • エアーエキゾーストパイプ
  • マルチハイビームアイ
  • ヘッドライトアナライザー
  • ディフェンドストリーム
  • シグナル-D
  • R-エンブレム
  • シャンクリッパーアンテナ
  • アームドベッセル
  • ラジエータガードダクト

関連アイテム

  • List image

    ドライブドライバー

  • List image

    シフトブレス

  • List image

    シフトテクニック

  • List image

    ハンドル剣

  • List image

    ドア銃

  • List image

    トレーラー砲

  • List image

    トライドロン

  • List image

    トライドロン タイプワイルド

  • List image

    トライドロン タイプテクニック