FORMS

仮面ライダーキバ

Work image
かめんらいだーきば どっがふぉーむ仮面ライダーキバ ドッガフォーム

登場作品
仮面ライダーキバ
初登場回/初登場作品
第14話『威風堂々・雷撃パープルアイ』(2008年4月27日放送)

「ドッガハンマー!」

■説明

仮面ライダーキバの派生形態のひとつ。

キバットバットⅢ世ドッガフエッスルを吹き鳴らしたあと、キバがドッガハンマーを手にすると、フランケン族であるドッガの力を得て変身できる。

スピードこそ全形態中最も遅いが、パンチ力が突出して高く、防御力にも優れているため、接近戦を得意としている。

必殺技の「ドッガ・サンダースラップ」は、ドッガハンマーの拳に隠されたトゥルーアイを解放。その目で見据えられて動けなくなった標的を、雷を伴った巨大な拳の一撃で叩き潰す。

 

変身者:紅渡

変身時に使用するアイテム:ドッガハンマードッガフエッスル

変身者

  • Clear

    紅渡

1
01
1

スペック

■身長:200cm
■体重:150kg
■パンチ力:15t
■通常キック力:4t 
■ジャンプ力:ひと跳び10m
■走力:100mを10秒
■必殺技:「ドッガ・サンダースラップ」(ドッガハンマー使用必殺技:破壊力35t)

ハンマーショルダー

ルシファーメタル製のドッガの装甲が変化して出来たショルダーアーマーで、戦車の砲撃さえもものともしない超強度をもつ。近接戦では、ショルダーアタックを繰り出すことで、強烈な打撃武器ともなる。

ブラッドベッセル

ドッガハンマーを握ることで接続され、そこから得たパワーを全身に効率よく供給するためのエネルギー流動経路。

パープルレンズ

ドッガのエレメントの影響で紫に染まったオムニレンズ。視力はキバフォームとほとんど同じであり、スピード戦を行う他フォームよりは限界値に劣る。

アイアンラング

ドッガの拳が変質して出来たルシファーメタルの胸部装甲は、下部装甲との二重の守りとなり、絶対無敵の強度を誇る。また、この拳状の装甲の中でドッガハンマーから得た雷のエネルギーを蓄積、増幅する事が出来、これをハンマーに戻すことによって、必殺技を繰り出すことができるようになる。

グレートアーム

ドッガの影響を受け、筋肉が通常の10倍に強化した腕。巨大なドッガハンマーを軽々と扱うことができ、ハンマー使用時の破壊力は、キバフォームのダークネスムーンブレイクに匹敵する。

ライトニングシールド

ハンマーショルダーやアイアンラングと同じく、ルシファーメタルでできた無敵の金属手甲。グレートアームの腕力とともに、戦車の砲撃を四散させ、鉄甲弾などが着弾しても、まるで飴の様にひしゃげてしまう。ドッガの装甲は、人類の通常兵器では傷ひとつつけられないと言っても過言ではない。

魔皇石(紫)

キバがドッガによって取り込まれない様にする護符的役割を担うと同時に、ドッガのパワーを数倍に増幅するための魔石。

サンダーフィンガー

ドッガの腕力、握力をそのまま引き継いでおり、通常のパンチ力でも4フォーム中最高の破壊力を誇る。掌には無数の接続器官があり、ドッガハンマーのグリップから力を無駄なく吸収することができる。一度握ったらそうそう離れることはない、驚異的なグリップ力を誇る。

パープルアイ(キバット)

ドッガの力を得たことで、紫に染まったキバットの眼。キバットがドッガの力をキバの力へと転換する際に、影響を受けやすいキバットの眼が、ドッガの体色である紫に染まる。
  • スペック
  • ハンマーショルダー
  • ブラッドベッセル
  • パープルレンズ
  • アイアンラング
  • グレートアーム
  • ライトニングシールド
  • 魔皇石(紫)
  • サンダーフィンガー
  • パープルアイ(キバット)

関連アイテム

  • List image

    ドッガハンマー

  • List image

    ドッガフエッスル