FORMS

仮面ライダーキバ(DCD)

Work image
どがばきふぉーむ仮面ライダーキバ ドガバキフォーム(DCD)

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第5話『かみつき王の資格』(2009年2月22日放送)

■説明

ガルル、バッシャー、ドッガを取り込んだビートルファンガイアが、キバットバットⅢ世による魔皇力(まおうりょく)の活性化を経て「キバの鎧」をまとった姿。

3体のアームズモンスターの力をキバフォームに同時融合させた形態であり、正式名称は「ドッガ・ガルル・バッシャー・キバフォーム」。

形態を変えることなく各フォームの武器を使用することができ、仮面ライダーディケイドとの戦いでは魔鉄槌「ドッガハンマー」を装備していた。

必殺技は、右脚の拘束具「ヘルズゲート」を全解放して放つキック「ダークネスムーンブレイク」。

 

変身者:ワタルの父ビートルファンガイア

変身時に必要とされるモンスターやアイテム:キバットバットⅢ世(キバットベルト)/ガルル/バッシャー/ドッガ

変身者

  • Clear

    ワタルの父