CHARACTERS

Work image
てらさき とおる寺崎トオル

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第30話『奥さん花火どう?』(2007年8月26日放送)

「女に男の夢わかんねんだよなぁ」

■プロフィール
種族:人間
性別:男
年齢:28歳
職業・身分など:花火職人
家族など:寺崎杏子(妻)、寺崎龍(息子)

 演:林剛史(はやし・つよし)

■説明

河原で打ち上げ花火の準備をしていた花火職人たちのひとり。

職人の指示でトラックに縄を取りに行き、ブルーバードイマジンに取り憑かれた。その後、暴行を受けていたところを野上良太郎デネブに助けられたが、負傷していたため一時入院。「妻に花火を見せたい」と願ったことを良太郎に明かす。
もともとは会社員だったが、5年前に会社を辞めて花火職人に転向。独断だったために妻と喧嘩になり、一方的に離婚を告げて花火会社の寮に入って以来、妻子とは会っていない。
今回、自作した花火が初めて打ち上げられるとのことで、良太郎やデネブに連れられ河原に戻るが、現れたブルーバードイマジンに連れ去られ、妻と喧嘩別れした2002年4月27日に跳ばれてしまう。

イマジンが倒されたのち、無事に現場へ復帰。息子の名をつけた花火を打ち上げ、その場にやってきた妻子とも再会した。

関連アイテム

  • List image

    ライダーチケット ブルーバードイマジン

関連人物

  • Clear

    野上良太郎

  • Clear

    ハナ

  • Clear

    デネブ/D侑斗

  • Clear

    寺崎杏子

  • Clear

    寺崎龍

  • Noimage list

    職人