CHARACTERS

Work image
きばっとばっとさんせいキバットバットⅢ世(クライマックス刑事)

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』(2008年4月12日公開)

「やっぱりだ渡。ここにうじゃうじゃいるぜ!」

■プロフィール
種族:キバット族
性別:男性
年齢:不明
職業・身分など:キバットバット家の三代目
家族など:キバットバットⅡ世(父)、キバットバットⅣ世(息子)

 声:杉田智和(すぎた・ともかず)

■説明
キバット族の名門、キバットバット家の三代目。コウモリの姿をしたモンスターであり、仮面ライダーキバとして戦う紅渡に力を貸している。
渡がキバに変身する時は、まずキバットバットⅢ世が彼の手にかみつき魔皇力を注入させる。変身後はキバットベルトのパワールースト(止まり木)につかまり、キバの魔皇力を制御する役目がある。
取り澄ましたような性格で名門の生まれらしくプライドが高い。またヨーロッパの文芸に詳しく、好きなタイプは20世紀初頭の画家アメデオ・モディリアーニが描いたような首の長い女性とのこと。一方で世話好きで、渡の家に出入りする野村静香とも親交がある。

ネガタロスや配下のファンガイアが戦う気配を感じ、渡を戦いの場へと導いた。


■戦闘時の決め台詞など
「ガブッ!」
「よし! こっちもド派手にいくぜ!」
「ウェイクアップ!」

関連人物

  • Clear

    紅渡(クライマックス刑事)

  • Clear

    野村静香(クライマックス刑事)