CHARACTERS

Work image
くれない おとや紅音也(クライマックス刑事)

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』(2008年4月12日公開)

「夢の中で会っていたんだ、俺たちは」

■プロフィール
種族:人間
性別:男性
年齢:23歳
職業・身分など:バイオリニスト、「素晴らしき青空の会」メンバー
家族など:紅渡(息子)

 演:武田航平(たけだ・こうへい)

■説明
紅渡の父親であり、1000年に一度の天才とまで言われるバイオリニスト。
音楽の才能は凄まじいが、享楽的で女性好きと難のある性格をしており、自由気ままに人生を謳歌している。
特に女性関係については相当の軟派者であり、彼氏のいる女性を口説いていたかと思えば、ほかの女性に目移りするや即座にそちらに口説き対象を切り替えるなどうことも日常である。
ただ、惚れた相手のためなら我が身を犠牲にすることも厭わない男気や、魂さえ響き合えば種族を問わずに交流する懐の広さも持ち合わせている。
ファンガイアと戦う「素晴らしき青空の会」のメンバー・麻生ゆりに一目惚れしてからは、人間とファンガイアとの戦いに関係するようになり、やがて仮面ライダーイクサの装着者として最前線で戦うことになる。

1986年、口説いた女性と一緒に川沿いを歩いていたところ、鈴木一馬とその後輩の刑事に呼び止められ事件について聞かれるが、「俺に見えていたのは彼女の瞳」などと実に音也らしい返しでふたりを呆れさせ、そのまま去って行った。


関連人物

  • Clear

    紅渡(クライマックス刑事)

  • Noimage list

    紅音也と一緒にいた女性

  • Clear

    鈴木一馬

  • Clear

    一馬の後輩刑事