CHARACTERS

Work image
なぞのおとこ(さくらいゆうと)謎の男(桜井侑斗)

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第2話『ライド・オン・タイム』(2007年2月4日放送)

■プロフィール
種族:人間
性別:男性
年齢:不明
職業・身分など:天文学者
家族など:野上愛理(婚約者)、ユウの母(母)、清水千代子(祖母)、トキ(先祖)

 演:岡野友信(おかの・とものぶ)

■この人物が変身する仮面ライダー
仮面ライダーゼロノス

■説明
結婚式の1ヶ月前となる2007年1月10日に行方不明となった、野上愛理の婚約者。心優しい天文学者で、野上良太郎も大切な家族のように思っていた。
イマジンが飛ぶ過去の世界に外套姿で現れ、戦いに加わることもなく、すぐに姿を眩ましていたが、アルビノレオイマジンとの戦いの際には仮面ライダーゼロノス アルタイルフォームに変身。仮面ライダー電王桜井侑斗が変身する仮面ライダーゼロノスに加勢している。

かつて希望ヶ丘で愛理と星を見ていた際、時の列車・ゼロライナーに遭遇。それを機に、時間を改変しようとするイマジンたちから未来を守るための戦いに身を投じていた。
そして彼が下した決断は、未来への分岐点の鍵となるやがて生まれてくる自分たちの子供=ハナの記憶を、周囲の人々から消すということ。
その後、謎の男(桜井侑斗)はゼロノスとしてイマジンたちと戦っていたが、行方不明となる2007年1月10日にイマジンを操るカイに敗北。時間が消滅してしまったものの、特異点である良太郎の記憶の力により、この時間は修復された。なお、この出来事はゼロノスカードの力により、良太郎の記憶からは消されている。

そして謎の男(桜井侑斗)は、イマジンの目を欺くために自分が分岐点の鍵であるかのように思わせ、囮として過去の時間を放浪し続けていた。一方で、カイを裏切ったデネブを過去の自分の元に派遣。新たなゼロノスとして愛理を守るよう指示している。

こうした経緯を経て、良太郎と侑斗は時間改変を目論むイマジンたちを次々と撃破。カイとの最終決戦に勝利したことで、未来がイマジンの時間に繋がることはなくなった。だが、戦いでゼロノスカード使い切ったため、謎の男(桜井侑斗)の存在は維持できなくなってしまう。
謎の男(桜井侑斗)は、入院中の愛理の元に現れると、ともに未来が守られたことを確認し合うと静かに消滅していった。

なお、謎の男(桜井侑斗)の懐中時計に書かれている言葉 「The past should give us hope.」(=過去が希望をくれる)は、謎の男(桜井侑斗)自身が刻んだもので、これは侑斗のことを示唆している。

関連アイテム

  • List image

    ゼロノスベルト

  • List image

    ゼロガッシャー

  • List image

    ゼロノスカード

  • List image

    ゼロノスカード(赤)

  • List image

    マシンゼロホーン

  • List image

    ゼロライナードリル

  • List image

    ゼロライナーナギナタ

  • List image

    ライダーチケット 仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム

関連人物

  • Clear

    野上良太郎

  • Clear

    ハナ

  • Clear

    コハナ

  • Clear

    桜井侑斗

  • Clear

    カイ

  • Clear

    野上愛理

  • Clear

    ナオミ

  • Clear

    オーナー

  • Clear

    駅長

  • Clear

    モモタロス/M良太郎

  • Clear

    ウラタロス/U良太郎

  • Clear

    キンタロス/K良太郎

  • Clear

    リュウタロス/R良太郎

  • Clear

    デネブ/D侑斗

  • Clear

    ユウ

  • Clear

    トキ

  • Clear

    藤代裕也

  • Clear

    侑斗の学生時代の先生

  • Clear

    清水千代子

  • Noimage list

    ユウの母