CHARACTERS

Work image
ぱらどパラド

登場作品
仮面ライダーエグゼイド
初登場回/初登場作品
第1話『I'm a 仮面ライダー!』(2016年10月2日放送)

「心が躍るなぁ!」

■プロフィール

種族:バグスター

性別:男性型

年齢:生まれてから6年(2016年・TV本編[#01]開始時点)

職業・身分など:─

家族など:─


演:甲斐翔真(かい・しょうま)


■この人物が変身する仮面ライダー

仮面ライダーパラドクス

仮面ライダーエグゼイド


■説明

宝生永夢に感染しているバグスター。

無邪気な性格で、永夢とゲームを楽しむことを目的に行動する。

16年前(2000年)、幻夢コーポレーションの試作ゲーム「マイティアクションC」から永夢へと感染した「最初のバグスターウイルス」であり、一緒にゲームを遊んでくれる友達がほしい、という永夢の願いを受けてパラドというゲーム好きな人格を形成し始める。

その後、パラドは永夢の人格に強い影響を与えるようになり、永夢が高校生となった頃には彼を「天才ゲーマーM」たらしめる程にまで成長。

そして6年前(2010年)、永夢はネクストゲノム研究所にて財前美智彦らの手術を受け、パラドは初の完全体バグスターとして分離・誕生する。


その後は究極のゲーム「仮面ライダークロニクル」完成のため檀黎斗に協力していたパラドであったが、やがてバグスターをぞんざいに扱う彼に懐疑心が膨らみ、ついには黎斗を消滅させてしまう。

完成した「仮面ライダークロニクル」を檀正宗に奪われた後、永夢から「命を失う恐怖」を叩き込まれ、1つしかない命の大切さをその身で理解してからは、永夢と共に命を救うための戦いを開始。

最期は超ゲムデウスを抑え込むためにドクターマイティXX(ダブルエックス)ガシャットを使用し、自らを犠牲にしてまで人間の命を守ることを選択。

ゲムデウスバグスターを道連れに消滅してしまうが、永夢の体内で培養されたことで復活を果たした。


■戦闘時の決め台詞

「お前は完全に俺の心を滾らせた」

「俺は俺の心で、俺の運命を変える」


■パラドのバグスターウイルス感染者

宝生永夢

関連アイテム

  • List image

    ゲーマドライバー

  • List image

    ガシャットギア デュアル

  • List image

    ガシャコンバグヴァイザー

  • List image

    デンジャラスゾンビガシャット

  • List image

    マイティブラザーズXXガシャット

  • List image

    ノックアウトファイター2ガシャット

  • List image

    ドクターマイティXXガシャット

関連人物

  • Clear

    グラファイト

  • Clear

    宝生永夢

  • Clear

    ポッピーピポパポ/仮野明日那

  • Clear

    天ヶ崎恋/ラヴリカバグスター

  • Clear

    檀黎斗