CHARACTERS

Work image
ささもと きさぶろう笹本喜三郎

登場作品
仮面ライダードライブ
初登場回/初登場作品
第17話『デッドヒートを制するのはだれか』(2015年2月8日放送)

「やあ、りんな……格好の悪い再会になったね」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:応用物理学者→囚人

家族など:不明


演:成松慶彦(なりまつ・よしひこ)


■説明

応用物理学者の男性。

沢神りんながアメリカの大学にいた頃の同級生であり、元恋人。

だが、自身の研究を優先したいと言い残して彼女のもとを去り、大学卒業後は行方不明となっていた。


笹本喜三郎の研究は「音声による生物のコントロール」。

企業家・甘城秀をスポンサーとして研究を続けていた笹本であったが、そんな折、二人のもとにボイスロイミュード(ロイミュード030)が姿を現す。

コピーされたその場で甘城が始末される一方、笹本はロイミュードと結託して研究を続ける道を選択。

ボイスの能力と自身の知識を融合させることで「人間を完全に支配する声」を作り出し、その効果をその目で確かめたいという誘惑に負けてしまう。


その後、仮面ライダーデッドヒートマッハの活躍でボイスは撃破。

逮捕された笹本は刑務所にて自身の行いを反省し続けており、2017年12月時点では模範囚となっている[#小説 マッハサーガ]。


主な関連事件:都内連続詐欺事件[#16-17]

関連人物

  • Clear

    沢神りんな

  • Clear

    甘城秀

  • Clear

    ボイスロイミュード(ロイミュード030) 人間態