CHARACTERS

Work image
すぎむら たかし杉村隆

登場作品
仮面ライダーキバ
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』(2008年8月9日公開)

「時は満ちた……」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:囚人

家族など:不明

 

 演:堀内健(ほりうち・けん)

 

■説明

19862008

関東西刑務所に収監されている囚人。

凶悪犯とされているものの、性格はいたって臆病。

22年間まったく容姿が変わらず、何度死刑執行されても生存していることから、「素晴らしき青空の会」からファンガイアではないかという疑いをかけられていた。

しかし、1986年に机なつみ/榊原とわを人質にとり、関東西刑務所の地下にある古代遺跡でレジェンドルガ族の王であるロードの魂が眠る石棺に触れたことで、ロードに憑依されてしまっていたと判明。

紅渡1986年に向かって一度は歴史を改変したものの、皮肉にも紅音也ゼブラファンガイアを撃破したことで、再び杉村隆がロードに憑依される歴史へと舞い戻ってしまう。

その後はロードとしての覚醒が進み、性格も残虐なものへと豹変していく。

かつて自らを封印した仮面ライダーキバに復讐するため、自身の眷属を増殖させて現在のキバの変身者である渡を付け狙う。

結託していた白峰天斗(たかと)を使って麻生ゆり麻生恵を誘拐し、渡を魔界城へと誘い込むことに成功。

さらに渡にレジェンドルガの洗礼を浴びせて、下僕としてキバ飛翔態を使役する。

しかし音也の決死の祈りによって渡が自我を取り戻したことで、業を煮やした杉村は仮面ライダーアークとなってキバ エンペラーフォームと激戦を繰り広げる。

さらにレジェンドアークへと進化するが、最期はキャッスルドランと融合して巨大化したキバ エンペラーフォームに「ジャイアントムーンブレイク」を受けて散った。

関連アイテム

  • List image

    アークキバット

関連人物

  • Clear

    紅渡

  • Clear

    紅音也

  • Clear

    白峰天斗

  • Clear

    アークキバット