CHARACTERS

Work image
べるなーじゅベルナージュ

登場作品
仮面ライダービルド
初登場回/初登場作品
第24話『ローグと呼ばれた男』(2018年2月25日放送)

「我が名はベルナージュ……火星の王妃」

■プロフィール

種族:火星人

性別:人間でいうところの女性にあたる

年齢:不明

職業・身分など:王妃

家族など:不明


 演:高田夏帆(たかだ・かほ)

 声:雨宮天(あまみや・そら)


■説明

地球外生命体・エボルトに滅ぼされた火星文明の王妃。

石動美空の左手に装着された金色のバングルにその魂が宿っており、美空を介してスマッシュボトルの浄化能力や治癒能力を発揮した。

ベルナージュは遥か昔、火星を滅ぼすべく現れたエボルトに捨て身の覚悟で立ち向かい、死闘の末にそのエボルドライバーを破壊。

肉体は滅びたものの、ベルナージュの魂が宿ったバングルは10年前の火星有人探査の際にパンドラボックスと共に回収される。

その後、難波重工 総合科学研究所の保管室にて、当時9歳だった石動美空に憑依。

特殊能力でパンドラボックス内のフルボトルの成分を抜き取るが、20本をエンプティボトルへと変えたところで力尽き、美空と共に7年間の眠りにつく。

このベルナージュの行動によってパンドラタワーの形成が阻止され、地球は一時的に滅亡を免れることとなる。

また、美空が目覚めてからは桐生戦兎らにエボルトの脅威を伝え、ブラッド族との闘いにおいてはクローズビルド缶を生み出して対抗する力を与えた。

そして最終決戦にてエボルトの消滅を感じ取ると、ベルナージュの魂は完全に消滅するのだった。

関連アイテム

  • List image

    エボルドライバー

  • List image

    パンドラボックス

  • Noimage list

    CDロストフルボトル

  • List image

    クローズビルド缶

関連人物

  • Clear

    石動美空

  • Clear

    石動惣一(エボルト)

  • Clear

    万丈龍我

  • Clear

    桐生戦兎