CHARACTERS

Work image
つきかげ のぶひこ月影ノブヒコ

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』(2009年8月8日公開)※「対」は囲み文字

「この玉座に座るのは、手ぬるい君より創世王たる私が相応しい」

プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:執事/大ショッカーの幹部→大ショッカーの大首領

家族など:不明

 

 演:大浦龍宇一(おおうら・りゅういち)

 

この人物が変身する戦士

シャドームーン

 

説明

門矢家の執事。

その真の姿はシャドームーンであり、大ショッカー大首領・門矢士(つかさ)の側近。

世界を消滅から救う手段「門矢士=仮面ライダーディケイドによるライダー討伐の旅」を提言し、世界征服を邪魔立てする仮面ライダーの数を減らすと共に、世界を繋ぐ橋=各世界を侵略するためのルートを構築しようと目論んでいた。

さらには門矢小夜の心までも利用し、彼女の持つ「地の石」で小野寺ユウスケを「仮面ライダークウガ  ライジングアルティメット (ダークアイズVer.)」へと強化・洗脳。

家族と仲間、大ショッカー大首領の座を門矢士から奪い、彼を亡き者にしようとする。

だが、門矢士の必死の説得により門矢小夜は「地の石」を破壊し、小野寺ユウスケもその呪縛から解放される。

怒りに駆られた月影ノブヒコはシャドームーンとして最終決戦に臨むが、世界を守るために集結した仮面ライダーたちの前に敗れ去った。

関連人物

  • Clear

    門矢小夜

  • Clear

    門矢士