CHARACTERS

Work image
あみきりのどうじアミキリの童子

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
二十之巻『清める音』(2005年6月12日放送)

「我らの邪魔をする愚かな奴め!」

■プロフィール

種族:不明

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:不明

家族など:黒クグツ(黒・男)(創造主)、アミキリの姫(同行者)


 演:村田充(むらた・みつ)

 声:芦名星(あしな・せい)


■この人物が変化する怪人

アミキリの怪童子


■説明

アミキリを育てている童子。

黒クグツ(黒・男)の計画により、多数のバケガニが倒された結果として誕生した。

常にアミキリの姫とともに行動し、大洗の海岸で人間を襲っていた。指先が伸縮可能で、ダイバーを襲った際は長い触手のように伸ばした指先で彼の身体を貫き、海中へ投げ捨ててアミキリの餌にしていた。

アミキリが発見されたと気づくと、現場へ向かうトドロキの元へ現れて怪童子に変化する。

関連人物

  • Clear

    トドロキ

  • Clear

    クグツ(黒・男)

  • Clear

    アミキリの姫