CHARACTERS

Work image
そうじソウジ

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第17話『おばあちゃん味の道』(2009年5月17日放送)

「いつでも帰れる場所がある。だから俺は離れていられるんだ」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:元・ZECT(ゼクト)の一員

家族など:マユ()おばあちゃん(祖母)

 

 演:川岡大次郎(かわおか・だいじろう)

 

■この人物が変身する仮面ライダー

仮面ライダーカブト

 

■説明

マユの兄であり、仮面ライダーカブトの変身者。

自身に擬態したフィロキセラワームとの戦闘中、クロックアップ機能に異常が発生。

以来、クロックアップの世界から戻れなくなり、誰からも認識されない孤独に耐えつつワームの脅威から人々を守り続けていた。

その後、仮面ライダーカブトに恨みを抱く弟切ソウ(フィロキセラワーム)が、マユを囮にしたカブト捕獲計画を企て、クロックアップ機能を無効化する「クロックダウンシステム」を開発。

通常の時間の流れに引き戻されたソウジ=仮面ライダーカブトはフィロキセラワームに追いつめられるが、駆け付けた門矢士(つかさ)の協力により窮地を脱する。

そしてマユとの再会を遂げたソウジは、「いつでも帰れる場所がある」としてクロックダウンシステムの破壊を選択。

門矢士と共にフィロキセラワームを撃破すると、再びクロックアップの世界へと姿を消すのだった。

関連人物

  • Clear

    マユ

  • Clear

    おばあちゃん

  • Clear

    弟切ソウ

  • Clear

    門矢士