CHARACTERS

Work image
ぎゅうぞう牛三

登場作品
仮面ライダージオウ
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(2019年7月26日公開)

「敵ながらお見事!惚れたでござる!」

■プロフィール
種族:人間
性別:男性
年齢:17歳(1575年時点)
職業・身分など:織田信長の家臣
家族など:織田信長(主君)

演:若林時英(わかばやし・じえい)

■説明
1575年の時代における織田信長の家臣。
織田軍の本陣にやってきた常磐ソウゴと明光院ゲイツに襲い掛かるが、その腕を認めて信長のもとへと案内する。
その後、信長の代わりに軍を率いたゲイツに惚れ込み、現代に戻る彼らのタイムマジーンに忍び込むかたちで2019年へと移動。
時同じくして常磐SOUGOが行動を開始し、平成生まれの存在が巨大なゲートに吸い込まれ始めるが、牛三は永禄元年生まれであったために安全に活動することができた。
以降は平成生まれの詩島剛がゲートに吸い込まれないよう、ツクヨミと共に彼をサポートしつつ、クォーツァーに囚われた常磐ソウゴを救出。
常磐SOUGO=仮面ライダーバールクスが撃破された後、消滅したはずのゲイツ、ツクヨミとクジゴジ堂で再会を果たし、大喜びしていた。


※2021年7月2日 内容の訂正を行いました 「平成生まれの詩島剛とツクヨミが」→「平成生まれの詩島剛が」

関連人物

  • Clear

    織田信長

  • Clear

    明光院ゲイツ

  • Clear

    詩島剛(ZI-O・Over Quartzer)

  • Clear

    常磐ソウゴ

  • Clear

    ツクヨミ

  • Clear

    ウォズ

  • Clear

    クララ・スタインベルト

  • Clear

    ピエトロ