CHARACTERS

Work image
きど しんじ城戸真司(ZI-O)

登場作品
仮面ライダージオウ
初登場回/初登場作品
第21話『ミラーワールド2019』(2019年2月3日放送)

「編集長、お久しぶりです」

■プロフィール
種族:人間
性別:男性
年齢:不明
職業・身分など:OREジャーナルの元記者
家族など:不明

演:須賀貴匡(すが・たかまさ)

■説明
ニュース配信サイトの運営会社「OREジャーナル」で働いていた熱い記者。
鏡の中から語りかけるもう一人の自分に気付いて鏡や窓ガラスなどを塞ぐようになり、2019年、アパートの自室でストーブを点けたまま意識を喪失。
アナザーリュウガの事件を追って訪ねてきた常磐ソウゴたちに助けられ、病院へと運ばれることとなった。
その後、「城戸真司を消せばアナザーリュウガも消滅する」と考えた白ウォズ=仮面ライダーウォズに襲われるが、明光院ゲイツに助けられながら逃亡。
再び自宅を訪ねてきた常磐ソウゴに対し、「OREジャーナル」を支持し続けてくれなかった読者たちを恨む気持ちが心のどこかにあり、それを認めなければ事件は解決せず、一歩も先へと進めないと語った。
事件解決後、自身の負の心を受け入れた城戸真司は、かつての上司・大久保大介と再会。
「OREジャーナル」が時代に負けたことを受け止めれば先に進めるのではないかと話し、二人で新たな一歩を踏み出そうと固い握手を結んだ。

関連人物

  • Clear

    大久保大介(ZI-O)

  • Clear

    城戸真司(鏡の中の異世界)

  • Clear

    常磐ソウゴ

  • Clear

    明光院ゲイツ