CHARACTERS

Work image
あしかわ しょういち芦河ショウイチ

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第12話『再会 プロジェクト・アギト』(2009年4月12日放送)

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:元・警察官(警視庁 G3ユニットのG3システム装着員)→G3ユニットに復帰

家族など:不明

 

 演:山中聡(やまなか・そう)

 

■この人物が変身する仮面ライダー

仮面ライダーアギト

仮面ライダーエクシードギルス

仮面ライダーG3(ジースリー)

 

■説明

元警察官の男性。

G3(ジースリー)の開発段階における装着員であり、G3システムの開発者・八代淘子と共にその完成を目指していた。

だが、完成直前に身体に異変が生じ、「アギトの力」に覚醒。

アンノウンから狙われるようになり、意図せず仮面ライダーエクシードギルスへの変貌をも遂げてしまった芦河ショウイチは、八代を危険から遠ざけるために行方をくらませてしまう。

その後はアンノウンから逃げ続ける孤独な生活を送っていたが、門矢士(つかさ)や小野寺ユウスケとの出会いを経て、八代がただ守られるだけの存在ではなく、ショウイチを守りたいという想いからG3システムの強化に成功していたことなどを知る。

彼女の強さを受け止め、戦う決意を新たにしたショウイチは真の力・仮面ライダーアギトへと覚醒し、門矢士、ユウスケらと共にアンノウン「バッファローロード タウルス・バリスタ」を撃破。

八代のもとへ戻り、これからは仮面ライダーアギトとして、彼女と共に人々を守ると心に決めるのだった。

関連人物

  • Clear

    八代淘子

  • Clear

    門矢士

  • Clear

    小野寺ユウスケ