CHARACTERS

Work image
さうざーさうざー

登場作品
仮面ライダーゼロワン
初登場回/初登場作品
第38話『ボクは1000%キミの友だち』(2020年7月12日放送)

■プロフィール

種族:犬型ロボ

性別:─

年齢:─

職業・身分など:─

家族など:天津垓(大切な友人)


演[旧型]:AIBO ERS-111

演[新型]:aibo


■説明

飛電インテリジェンス製の人工知能搭載犬型ロボ。

小学生時代の天津垓も所有者の一人であり、「さうざー」と名付けられた個体は彼の大切な友人であった。

ところがその後、天津垓がテストで満点を逃し、「さうざー」と遊んでいることが原因だと父に叱責される事態が発生。

この一件は天津垓を追い詰めることとなり、「父の期待に応えたい」という彼の健気な思いから「さうざー」は封印されてしまった。

それから30年以上の時が経ち、天津垓が飛電インテリジェンス社長の座を追われている頃、ゼアの判断で構築された「さうざー」が最新型犬型ロボとして彼の前に登場。

この再会は天津垓の閉ざされた心を揺り動かし、これまでの行いを反省させる程のものとなった。

以降の「さうざー」はサウザー課のメンバーとして活動。仲間の同型機たちと共に大切な友人を支えている。

関連人物

  • Clear

    天津垓

  • Clear

    ゼア

  • Clear

    ザット

  • Clear

    天津一京