CHARACTERS

Work image
あさくら あきら浅倉暁

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第25話『合体する王蛇』(2002年7月21日放送)

「兄にはもう、関わりたくない。兄が死んだと聞いて、ほっとしているというのが、正直なところです」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:23歳

職業:不明

家族など:浅倉威(兄)


 演:有吉崇匡(ありよし・たかまさ)


■説明

仮面ライダー王蛇こと浅倉威の弟。

現在の名は三原暁。子供の頃に起きた火事で両親を亡くし、以後は親戚に引き取られていた。しかし、兄の浅倉はこの事実を知らず、弟が火事で亡くなったと思っていた。

ところが、浅倉と接触していた「OREジャーナル」の桃井令子が、北岡秀一から聞き出していた「暁が生きている」という情報を確認するよう城戸真司に指示。この会話を耳にして、浅倉は弟が生きていると知る。


後日、平和に暮らしていた暁のもとに、兄について話を聞きたいと令子が現れた。暁は人違いだと否定し、「北岡から聞いた」と食い下がる令子に兄に対する本音を述べる。すると、浅倉の話を鵜呑みにしている令子は、彼が「火事のときに命がけで暁を助けようとした」と言い出した。

火事の際は気絶していたため、暁にはこのときの記憶がない。令子に兄が会いたがっていると言われ、一度は「私は会いたくありません」と断ったものの、後日ふたたび訪れた令子から「弟に会えば、変われるかもしれない」という浅倉の言葉を聞いて承諾。秋山蓮が運転する車で真司や令子に同行し、浅倉と会いに行くことにする。


車が浅倉の隠れ家近くのトンネルに差し掛かると、車の前に浅倉が出現。暁は「ごめん、知らなかったんだ。あの火事のとき、兄さんがオレを助けてくれたなんて」と声をかけたが、それを否定した浅倉は自分が放火したのだと告白する。直後、暁はベノスネーカーの餌食にされて消滅した。

関連人物

  • Clear

    城戸真司

  • Clear

    秋山蓮

  • Clear

    浅倉威

  • Clear

    桃井令子