CHARACTERS

Work image
かまだ鎌田

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第6話『バトル裁判・龍騎ワールド』(2009年3月1日放送)

「ライダーとアンデッドが手を組み、世界の統率者となるのだ」

■プロフィール

種族:アンデッド

性別:人間体は男性の姿

年齢:不明

職業・身分など:「ATASHI JOURNAL」編集部の副編集長(龍騎の世界)/BOARD(ボード)の理事長(ブレイドの世界)

家族など:不明

 

 演:入江雅人(いりえ・まさと)

 

■この人物が変身する仮面ライダー・怪人

仮面ライダーアビス

パラドキサアンデッド

 

■説明1 「龍騎の世界」での行動

ATASHI JOURNAL」編集部の副編集長であり、仮面ライダーアビスの変身者。

鳴滝と通じており、その力を利用して「ブレイドの世界」から「龍騎の世界」へと移動。

鎌田の正体が人間ではないと感づいた桃井玲子を葬るも、アドベントカード「タイムベント」の効果で過去に飛んだ辰巳シンジによって、犯行を阻止されてしまう。

その後、過去の自分と融合して力を増した状態で仮面ライダーアビスへと変身し、門矢士(つかさ)と辰巳シンジを相手に交戦。

戦いに敗れた後は、その正体がパラドキサアンデッドであることを明かして鳴滝と共に「ブレイドの世界」へと移動する。

 

■説明2 「ブレイドの世界」での行動

アンデッドの封印を担う企業「BOARD(ボード)」の理事長を務めており、その社長・四条ハジメと手を組んで、「仮面ライダーとアンデッドによる世界の統率」を目論む。

そして最強のアンデッド「ジョーカー」のラウズカードを生み出すことに成功。

四条ハジメもジョーカーへの変貌を遂げ、計画はこれから、というところで門矢士(つかさ)と剣立カズマの活躍により野望を打ち砕かれた。

関連人物

  • Clear

    四条ハジメ

  • Clear

    桃井玲子(DCD)

  • Clear

    辰巳シンジ

  • Clear

    羽黒レン