CHARACTERS

Work image
かいとう だいき海東大樹

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第8話『ブレイド食堂いらっしゃいませ』(2009年3月15日放送)

「言っておくけど、僕は君よりもずっと前から、通りすがりの仮面ライダーだ!」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:エリア管理委員会の一員→怪盗

家族など:海東純一()

 

演:戸谷公人(とたに・きみと)

 

■この人物が変身(装着)する仮面ライダー

仮面ライダーディエンド

仮面ライダーG3-X(ジースリーエックス)

 

■説明

仮面ライダーディエンドに変身する青年。

かけがえのない「お宝」を探し求めて世界を渡り歩いている。

記憶を失う前の門矢士(つかさ)を知っており、何かと彼の行動を妨害することも多い。

だが、旅を共にする中で友情のようなものが芽生え、門矢士との関係を「最高の宝」と感じている。

 

【「ディエンドの世界」とは……】

海東大樹が元いた世界。

かつて海東大樹は社会の秩序を守る「エリア管理委員会」の一員であった。

秩序を乱す者を捕らえ更生へと導く仕事に誇りを感じていたが、その裏では邪神フォーティーンの指示の下、更生と称して洗脳手術が行われていたことを知る。

自分が反乱分子として捕らえた兄・海東純一も洗脳下に置かれてしまい、海東大樹は兄を救う力を得るために別の世界へと移動。

大ショッカーから盗み出した「ディエンドライバー」で仮面ライダーディエンドとなる。

兄との再会を果たした後、彼が自らの意思で邪神フォーティーンと手を組んでいた事実が明らかになり、交戦の末、2人は決別することとなった。

 

■戦闘時の決め台詞など

「士(つかさ)、見ていたまえ。これが僕の戦い方だ!」

「痛みは一瞬だ」

「士に手出しする奴は、僕が倒す。覚えておきたまえ」

関連アイテム

  • List image

    ディエンドライバー

  • List image

    カメンライド ディエンド

関連人物

  • Clear

    門矢士

  • Clear

    小野寺ユウスケ

  • Clear

    光夏海

  • Clear

    海東純一

  • Clear

    アスム