CHARACTERS

Work image
ご・ぶうろ・ぐにんげんたいゴ・ブウロ・グ人間体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 23 不安 』 (2000年7月9日放送)

「ギブギデ・ボソグ」

■プロフィール

種族:グロンギ族

性別:人間体は男性の姿

年齢:不明

職業・身分など:ゴ集団(グロンギ族における階級・格付け)

家族など:不明


演:高尾晃市(たかお・こういち)


■怪人体

ゴ・ブウロ・グ


■説明

フクロウの性質を持つグロンギ怪人、ゴ・ブウロ・グ(未確認生命体第37号)の人間体(B群としての番号は持たない)。

グロンギの中でも博識な存在で、リントの文明を解するためにカミュ全集などの文学作品に触れていた。

ゲリザギバス・ゲゲルの目標は207人。東京23区を五十音順に移動しながら各区で9人ずつ吹き矢で仕留める、というルールでゲームを進めた。

そして5時間で126人を仕留めた後、次の区へと向かうところを捕捉され、緑の金のクウガ(ライジングペガサス)に葬られた。

関連人物

  • Clear

    バラのタトゥの女(ラ・バルバ・デ人間体)

  • Clear

    ラ・ドルド・グ人間体

  • Clear

    五代雄介