CHARACTERS

Work image
ず・がるめ・れ(め・がるめ・れ)にんげんたいズ・ガルメ・レ(メ・ガルメ・レ)人間体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 3 東京 』 (2000年2月13日放送)

「ギダバサ・グラセダ、メ・ガルメ・レ・ザ」

■プロフィール

種族:グロンギ族

性別:人間体は男性の姿

年齢:不明

職業・身分など:ズ集団→メ集団 (グロンギ族における階級・格付け)

家族など:不明


演:森雅晴(もり・まさはる)


■怪人体

ズ・ガルメ・レ

メ・ガルメ・レ


■説明

カメレオンの性質を持つグロンギ怪人、ズ・ガルメ・レ(メ・ガルメ・レ/未確認生命体第31号)の人間体。

警察の公式発表では、未確認生命体B群4号。

喋ることを好み、同族の中でも早い段階で人間の言葉(日本語)を理解し、使用するようになった。

ズ集団におけるゲゲルを成功させており、以降はズ・ガルメ・レからメ・ガルメ・レへと改名。

さらにゴ集団への昇格を目指し、自らの能力を誇示するために犯行場所を予告しながらゲゲルを進めるが、警官隊とクウガの活躍により失敗に終わった。

また、警官隊に対し、ゲゲルがゲームに過ぎないこと、獲物を狩る以上の意味は無いことなどを人間の言葉で伝えた。

関連人物

  • Clear

    バラのタトゥの女(ラ・バルバ・デ人間体)

  • Clear

    五代雄介

  • Clear

    一条薫

  • Clear

    杉田守道

  • Clear

    桜井剛