CHARACTERS

Work image
いちじょう かおる一条薫

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 1 復活 』 (2000年1月30日放送)

「五代雄介、俺についてこい」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:25歳(2000年初登場時/1974年4月18日生まれ)

職業・身分など:長野県警警備課の警察官→合同捜査本部(※)へと異動→長野県警に戻る

家族など:一条祐(父・故人)/一条民子(母)


演:山信吾(かつらやま・しんご)


■説明

合同捜査本部(※)の刑事。階級は警部補。

五代雄介=クウガと協力し、人々を脅かす未確認生命体に立ち向かう。

優れた射撃の腕を持ち、果敢に現場へと飛び込む勇敢な性格だが、真面目で不器用な一面もある。

亡き父は警察官であり、自らを犠牲に人々を救った彼の信条を受け継いで同じ道へと進んだ。

当初は民間人の五代を戦いに巻き込むことに否定的であったが、「自分が大切だと思うものを守りたい」という彼の強い意志を受け入れ、共に戦い最後まで傍で見守り続けた。

冒険家に戻った五代と、笑顔で再会できる日を待ち望んでいる。


※警視庁未確認生命体関連事件特別合同捜査本部


■戦闘時の決め台詞など

「君が戦う力を得たと思うのは勝手だ。だが君に戦う義務はない。これは市民を助けるという我々警察官の仕事だ。中途半端に関わるな」

「あいつが、俺と別れられる日が、一日でも早く来ればいいと思ってる」

「こんな寄り道はさせたくなかった……君には、冒険だけしていて欲しかった。ここまで君を付き合わせてしまって……」

「五代は信じていますからね……世界中のみんなの笑顔を」

関連アイテム

  • List image

    ビートチェイサー2000

  • List image

    トライチェイサー2000

関連人物

  • Clear

    五代雄介

  • Clear

    椿秀一

  • Clear

    沢渡桜子

  • Clear

    榎田ひかり

  • Clear

    松倉貞雄

  • Clear

    杉田守道

  • Clear

    桜井剛

  • Clear

    笹山望見

  • Clear

    亀山鶴丸

  • Clear

    海老沢吾平

  • Clear

    桂木

  • Clear

    一条民子