CHARACTERS

Work image
だいち大地

登場作品
仮面ライダー剣
初登場回/初登場作品
第24話『謎のハンター』(2004年7月11日放送)

「勝手にやってくれ。戦いは嫌いなんだ」

プロフィール

種族:アンデッド

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:不明

家族など:不明

 

 演:成田浬(なりた・かいり)

 

この人物が変身する怪人

エレファントアンデッド

 

説明

エレファントアンデッドが人間に化身した姿で、白い服に麦わら帽子を被った中年男性の姿をしている。

高い実力から上級アンデッドのなかでも一目置かれており、同じ上級アンデッドのウルフアンデッドオーキッドアンデッドからも恐れられていた。

「戦いは嫌いだ」が口癖で、とくに手の内がわからない相手との戦いは極力避ける慎重な性格。自ら望まず応戦せざるを得なくなった際には「面倒くせえなあ」とこぼしていた。

バトルファイトに関しては、他者の潰し合いを観察して力を見極め、勝ち残った者との必要最小限の戦いを制して覇者となる作戦だったようで、かなり合理的な思考の持ち主といえる。しかし、必要があれば自ら戦いを挑むこともあり、「ただのアンデッドではない」と感じた相川始に対しては、その正体を探る目的で挑戦していた。

当初こそ自ら戦いを挑まなかったが、襲撃に応戦したり力を見定めるための小競り合いを通じて得た情報をもとに、頭の中で戦いのイメージを構築。勝ちを確信すると一転、仮面ライダーたちをまとめて倒すべくアンデッドの姿で暴れ、おびき出した仮面ライダーギャレン仮面ライダーレンゲルを変身解除に追い込み、続いて現れた仮面ライダーブレイドをも苦戦させた。

ところが、ブレイドは逃げ遅れた少女を助けて「自身が戦う思い」に気づくと、嶋昇から受け取ったラウズアブゾーバーフュージョンイーグル(スペードJ)アブゾーブカプリコーン(スペードQ)で新たな姿、ブレイド ジャックフォームにフォームチェンジ。戦いのイメージが破綻した大地は、まったく情報がないどころかパワーアップまで果たしたブレイド ジャックフォームに圧倒され、敗北、封印されてしまった。

関連人物

  • Clear

    剣崎一真

  • Clear

    相川始

  • Clear

    橘朔也

  • Clear

    上城睦月

  • Clear

    吉永みゆき