CHARACTERS

Work image
しゅらシュラ

登場作品
仮面ライダー鎧武/ガイム
初登場回/初登場作品
『鎧武/ガイム外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル』(2015年11月11日発売)

「駆紋戒斗。俺があんたの強さを継いでやる」

■プロフィール

種族:人間

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:ネオ・バロンのチームリーダー

家族など:不明


演:中村龍介(なかむら・りゅうすけ)


■この人物が変身するアーマードライダー

アーマードライダーブラックバロン


■説明

ならず者で構成された「ネオ・バロン」のチームリーダー。

かつてはザック、ペコ、アザミらと共にダンスチームを組んで活動していたが、ある日突然、駆紋戒斗が登場。

チームは力づくで乗っ取られ、戒斗の背後から鉄パイプで殴りかかるという卑怯な真似をしたシュラはチームを追い出されることとなった。


それからしばらく経った頃、「ネオ・バロン」を結成したシュラは地下闘技場の運営を開始。

勝者をチームの構成員に加えてはザクロロックシードを与え、ペコも仲間として取り込んでしまう。

また、裏では「黒の菩提樹」を従える狗道供界とも繋がっており、彼を通じてドライバーやロックシードを入手。

戒斗の意思を継ぎ、「強き者だけが生き残る世界」を作り上げることがシュラの目的であった。

その後、ペコの救出に駆け付けたザックと対立。

アザミを人質にしてザックを呼び出し、アーマードライダーブラックバロンの姿で手下の黒影トルーパーと共に襲い掛かるが、死闘の末に敗北を喫した。


関連アイテム

  • List image

    戦極ドライバー

  • List image

    バナナロックシード(ナンバー無し)

関連人物

  • Clear

    駆紋戒斗

  • Clear

    ザック

  • Clear

    ペコ

  • Clear

    アザミ

  • Clear

    狗道供界