CHARACTERS

Work image
くもん かいと駆紋戒斗

登場作品
仮面ライダー鎧武/ガイム
初登場回/初登場作品
第1話『変身!空からオレンジ!?』(2013年10月6日放送)

「俺は誰にも屈しない……俺を滅ぼす運命にさえも!」

■プロフィール

種族:人間→オーバーロード

性別:男性

年齢:20歳(2013年・TV本編[#01]開始時点)

職業・身分など:チームバロンのリーダー(#18でザックに後を託してチームを抜ける)

家族など:父と母はすでに亡くなっている


演:小林豊(こばやし・ゆたか)


■この人物が変身するアーマードライダーや怪人

アーマードライダーバロン

ロード・バロン


■説明

チームバロンのリーダー。

確固たる信念を持ち、一貫して強さを追い求め続ける男。

その根底には幼い頃に味わった「強者に踏みにじられる弱者としての痛み」があった。

成長した駆紋戒斗は沢芽市で一番のダンスチームを力づくで乗っ取り、「チームバロン」として勢力争いを開始。

インベスゲームで強さを誇示するチームバロンであったが、アーマードライダー鎧武の登場により勢力バランスが崩れ始める。

そしてシドから戦極(センゴク)ドライバーを手に入れた戒斗もまた、アーマードライダーバロンとして参戦。

葉紘汰やユグドラシル・コーポレーションとの戦いを繰り広げた末、ビートライダーズの抗争終了を機にチームバロンを脱退する。


「人間の限界を超えて世界そのものを屈服させる手段」を求めていた戒斗は、戦極凌馬からの情報をもとにヘルヘイムの森を捜索し、その手掛かりとなるオーバーロード・デェムシュと交戦。

圧倒的な力に翻弄されながらも決して屈することはなく、湊耀子から手に入れたゲネシスドライバーでアーマードライダーバロン レモンエナジーアームズへと変身し、アーマードライダーたちをまとめ上げてデェムシュの横暴に立ち向かう。

その後、レデュエとの戦闘でヘルヘイム症に感染した戒斗は、症状の進行をゲネシスドライバーの力で抑え込み続けたことで耐性を獲得。

ヘルヘイムの果実を口にしたことをきっかけに、自我を保ったままロード・バロンへの進化を遂げるのだった。


人間を超えた戒斗が目指すのは、弱者が踏みにじられない世界。

「黄金の果実」を掴んだ最強の男として高司舞(はじまりの女)を手に入れ、誰かを虐げる力を求めない「新しい生命」でこの星を満たそうとしていた。

そしてインベスの大軍を引き連れ、葉紘汰=アーマードライダー鎧武 極アームズとの決戦を開始。

死闘の末、グロンバリャムの破片に貫かれて人の姿に戻った戒斗は、紘汰の強さを認めると共に息を引き取った。


ヘルヘイムの消滅から7ヶ月後、存在の残滓となった駆紋戒斗は復活した御神木のもとに姿を現し、舞(はじまりの女)と再会。

人類の未来を信じる彼女の強さにあらためて敬意を示すと、穏やかな表情でこの世を去った。


■戦闘時の決め台詞など

「力とは強さの証を立てるもの。貴様に足りないのはその覚悟だ」

「黙れ。俺が屈しない限り、貴様が勝ったわけではない!」

「貴様の真理など机上の空論。俺の真理はこの拳の中にある」

「俺の未来で待っていろ。そう長くはかからない」

「お前は……本当に強い」

関連アイテム

  • List image

    戦極ドライバー

  • List image

    バナナロックシード

  • List image

    マンゴーロックシード

  • List image

    キウイロックシード

  • List image

    スイカロックシード

  • List image

    禁断のリンゴロックシード

  • List image

    ゲネシスドライバー

  • List image

    レモンエナジーロックシード

  • List image

    オーズロックシード

関連人物

  • Clear

    葛葉紘汰

  • Clear

    高司舞

  • Clear

    ザック

  • Clear

    ペコ

  • Clear

    湊耀子

  • Clear

    シャプール

  • Clear

    戒斗の父

  • Clear

    戒斗の母

  • Clear

    駆紋戒斗[MOVIE大戦フルスロットル]