CHARACTERS

Work image
あんくアンク

登場作品
仮面ライダーオーズ/OOO
初登場回/初登場作品
第1話『メダルとパンツと謎の腕』(2010年9月5日放送)

「今日の分の、アイスよこせ」

■プロフィール

種族:グリード

性別:人間態は男性の姿(泉信吾の姿)

年齢:約800歳(封印されていた期間を含む)

職業・身分など:─

家族など:─


演:三浦涼介(みうら・りょうすけ)


■この人物が変身する怪人

アンク

アンク(グリード態)


■説明

鳥類系のコアメダルから誕生したグリード。

性格は無愛想で思慮深く、的確なメダル選びで火野映司=仮面ライダーオーズの戦いを支える。

好きな食べ物はアイス。メダル=ただのモノとしての存在ではなく、世界を確かに味わえる「命」を手にしたいと考えている。


800年の封印から右腕だけの状態で目覚めたアンクは、火野映司にオーズドライバーを託すことで窮地から脱出。

瀕死状態の刑事・泉信吾の体に取りつき、完全体の姿を取り戻すべく行動し始める。

当初は映司のことを「ただのメダル集めの道具」としか見ておらず、信吾の妹・泉比奈が他のグリードに捕らわれた際もメダルを優先させようとして衝突。

だが、比奈の救出に協力する対価として映司が提示した「アイスキャンディー1年分」で手を打ち、やがて日常を共に過ごす中で映司や比奈、白石知世子らとの距離が近づいていく。


その後、もう一人の自分とも言うべき存在であるアンク(ロスト)に取り込まれるも、映司らの活躍によってアンク(ロスト)の意思が消滅したことで復活。

ところが、その戦闘で鳥類系のコアメダル3枚が破壊されたために完全復活は困難な状況となってしまう。

それでも諦めきれないアンクは映司らと袂を分かち、自らメダルの器となるべく真木清人に接触。

メダルの器として足りないコアメダル3枚分を信吾の体で補い、グリードを超える存在になろうと画策するのだった。


しかし一方でメダルのことしか頭に無いグリードという存在には嫌気が差しており、グリード化しつつある映司と本音でぶつかり合った際は、彼からの「ありがとう」という思いがけない言葉に動揺。

結果、葬るべき映司を見逃すこととなり、その代償として真木にコアメダルを強奪され、体内に残った最後の1枚=意思の宿ったタカメダルもひび割れてしまう。

そして自身の消滅を悟ったアンクは、比奈との会話の中で既に命を得ていたことに気づかされ、恐竜グリードとの最終決戦に挑む映司に協力。

自らの命とも言えるコアメダルを映司に託して恐竜グリードを共に打ち破り、割れたタカメダルを映司と比奈の手に残して姿を消した。


■戦闘時の決め台詞

「歌は気にするな」「映司!よせ!これ使え!」

「お前を選んだのは俺にとって得だった、間違いなくな」「お前が掴む腕は、もう俺じゃないってことだ」

「そうだ、お前達といる間に、ただのメダルの塊が死ぬとこまで来た。こんな面白い、満足出来ることがあるか」


関連アイテム

  • List image

    タカメダル

  • List image

    クジャクメダル

  • List image

    コンドルメダル

  • List image

    セルメダル

  • List image

    オーズドライバー

  • List image

    オーメダルホルダー

  • List image

    ライドベンダー

  • List image

    タカカンドロイド

  • List image

    タコカンドロイド

  • List image

    バッタカンドロイド

関連人物

  • Clear

    火野映司

  • Clear

    泉比奈

  • Clear

    白石知世子

  • Clear

    泉信吾

  • Clear

    後藤慎太郎

  • Clear

    伊達明

  • Clear

    鴻上光生

  • Clear

    里中エリカ

  • Clear

    アンク(ロスト) 人間態

  • Clear

    ウヴァ 人間態

  • Clear

    カザリ 人間態

  • Clear

    メズール 人間態

  • Clear

    ガメル 人間態

  • Clear

    真木清人