CHARACTERS

Work image
さんぐらすのおとこサングラスの男

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第45話『王の目覚め』(2003年12月14日放送)

「おい、まだか?」

■プロフィール

種族:オルフェノク

性別:男性

年齢:不明

職業・身分など:会社員

家族など:不明


 演:大塚太心(おおつか・たいしん)


■この人物が変身する怪人

バットオルフェノク


■説明

バットオルフェノクの人間体。

村上峡児の意向で南雅彦に貸し出され、オルフェノクの姿で乾巧木場勇治長田結花を襲う。ただ、協力しているはずの特殊部隊を銃撃したこともあり、行動には不可解な点もある。

後日、金髪の男と車でどこかへ向かっていたが、車が故障したため金髪の男に修理させていた。ところが、修理が終わったところで鈴木照夫と遭遇。現れた王の影にオルフェノクだと見破られて車を降りたが、金髪の男が灰にされると慌てて車に乗り込み発進させる。

直後、海堂直也が照夫と合流すると、戻ってきてふたりを車で跳ねようとするが、かわされたと見るや降車してバットオルフェノクに変化。同時にスネークオルフェノクに変化した海堂を倒し、照夫を探していた三原修二の変身する仮面ライダーデルタとも戦って一方的に攻め立てた。しかし、新たに乾巧が救援に現れ、仮面ライダーファイズ アクセルフォームの「アクセルモード」発動からの「クリムゾンスマッシュ」を受け灰化、消滅した。

村上の配下にあったこと、同行していた金髪の男がスマートブレイン社員だったことから、サングラスの男もスマートブレイン関係者と考えられる。

関連人物

  • Clear

    海堂直也

  • Clear

    村上峡児

  • Clear

    鈴木照夫

  • Clear

    南雅彦

  • Clear

    王の影

  • Clear

    金髪の男