CHARACTERS

Work image
こばやしよしお小林義雄

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第24話『闇への扉』(2003年7月13日放送)

「だいたい俺たち今、ライバルだろ。いつまでも先輩ヅラしてんじゃねえよ」

プロフィール

種族:オルフェノク

性別:男性

年齢:18歳

職業・身分など:不明

家族など:不明


 演:内山眞人(うちやま・まさと)


この人物が変身する怪人

ラビットオルフェノク


説明

北崎に襲われてオルフェノクとして覚醒した青年。

最初はどうやって生きていけばよいかわからず、自ら命を絶とうとして海堂直也に救われる。

これを機に海堂と行動。そのポジティブな姿を見て「先輩」と呼び慕うようになった。

ファイズギアとカイザギアを手に入れれば、ラッキー・クローバーに入れるという条件を知るや、ふたりで偽警官に化けて乾巧草加雅人を騙すという手段を講じて条件を達成。

だが、ラッキー・クローバーの欠員は1名のみということで、裏切り者のオルフェノクである木場勇治を倒したほうがその座に収まるということとなり、海堂とは袂を分かつこととなった。

その後、卑怯な手段を講じて木場を倒そうとする義雄の前に海堂が現れ苦言を呈するものの、自分にも責任があると、海堂は一方的に殴られて男を貫こうとする。だが、手加減する様子のない義雄の姿を見て、木場が乱入して海堂に加勢。辛くも逃げ出したものの、仮面ライダーカイザと鉢合わせて必殺キックの「ゴルドスマッシュ」を受け、その命を散らした。

関連人物

  • Clear

    木場勇治

  • Clear

    長田結花

  • Clear

    海堂直也

  • Clear

    村上峡児

  • Clear

    北崎