エピソードガイド

今週のセリフ

最新情報

Thumbnail image1 Thumbnail image2 Thumbnail image3 Thumbnail image4 Thumbnail image5 Thumbnail image6 Thumbnail image7 Thumbnail image8 Thumbnail image9 Thumbnail image10

増刊号 見どころ

Highlight image1
Highlight image2

「仮面ライダーセイバー」あとがき

 「離れていても、ずっと一緒」

この言葉が、特別な意味を持つことになるとは企画当初は思いもよりませんでした。セイバーの企画がスタートしたのは、昨年の冬でした。令和第1弾のゼロワンが人とAIという科学技術との共存と葛藤を描いた作品だったので、技術革新が進み人のあり様が問われる今だからこそ、人間を描きたいと思い企画を立ち上げました。人間っていいよね、人間って凄いよね、と感じてもらえるような作品を目指してーー。

主人公は“世界を守る”ためじゃなく、失った幼馴染みを取り戻すために戦う。どこにいるかも分からない、生きているかすら分からない状況でも、きっと生きている、きっとまた会えると信じて愚直に前に進み続ける。15年という“時間”も物理的な“距離”も超えて変わらない関係。友達と約束を軸に、家族や仲間たち、それぞれが抱えている想いや生き方を描く、そしてその人たちの思いが力となって困難に打ち勝っていく。友達って、人間っていいよね、人間って凄いよね、って改めて思ってもらえるような、そんな作品になると良いなと思っていました。モチーフは想いを乗せて戦うことができる“剣”、そして思いの塊である“本”。そのどちらも人が作り、時を超えても変わらないもの。そこまで決まったところで、人を取り巻く状況が大きく変わりました。今も続く新型コロナウィルスの感染拡大です。

東映に限らず全ての番組で撮影が止まり、放送中のゼロワンは約一ヶ月に渡り再編集のエピソードを放送することになっていました。番組作りには困難が伴うものですが、撮影自体が危ぶまれる状況に陥ったのは初めての経験でした。いつ撮影が再開できるか分からない状況、そして撮影が再開できても大きな制約が課せられるのが分かっている状況で、企画内容も大きく見直しを迫られました。コロナ禍でも撮影が続けられる企画内容、撮影方法、感染対策などを想定して何度も見直しをしました。そんな中、撮影が再開しセイバーもクランクインしました。しかし、それが新たな戦いの始まりでした。度重なる企画変更で番組の方向が定まらない中スタートし、スタッフ・キャスト一丸となり、まずは初回放送日に番組を届けるために全てがギリギリで進みました。そして、皆の努力が実を結び第1章が無事放送されました。あの時の喜びは一生忘れられません。

本当の意味でセイバーがスタートしたのは第1章が放送されてからかもしれません。飛羽真は、先が見通せない現実社会を反映して、“世界を救う”主人公となりました。
「本には世界を変える力がある。人は物語を創る力を持っている」
飛羽真が第1章で語ったセリフが最終章に繋がります。飛羽真、一人の力ではなく皆さんの物語が、物語に対する思いが世界を救う。このシーンは私がとても好きなシーンになりました。コロナ禍で大きく変わったことや、様々な困難がありましたが、コロナ禍だからこそ生まれたアイディア、できたことです。皆さんから募った物語に対する想いが物語の結末を決める。沢山の動画をお送り頂き、そのコメントを拝見させて頂き、人間っていいな、と私自身が改めて実感しました。番組を通して伝えようとしていたことが、番組の枠を超えて皆さんと共有できたのもこういう時代だからかもしれません。

コロナによって変わったこと、変わらなかったこと、その全てがセイバーの物語です。コロナの脅威に晒されながらも、1年間無事に番組を届けられて本当に嬉しく思っています。その影では例年以上に様々な問題に取り組み、乗り越えてきたスタッフ、キャストと番組関係者のご尽力があってのことと感謝しています。本当に人間って凄いです。実は何度も諦めかけました。ですが、周りが諦めてくれないんです(笑)。そうやって仲間に支えられた1年でした。

セイバーという物語は一つの大きな終わりを迎えましたが、登場人物たちは未来に向かって進んでいきます。物語は終わりますが、思いは消えない。「離れていても、まだまだずっと一緒」です。セイバーはベテランから若い力、様々な人たちの思いが折り重なって作り上げられた、真っ直ぐで曲がりくねった、挑戦的で、色々な思いが詰まった物語です。私自身が何度も人間っていいな、人間って凄いな、と実感した作品でもあります。
そんなセイバーという物語が他の物語と同じように皆さんの心に何かを残せたら幸いです。そして、私たち自身の物語は続いていきます。どんな困難が待ち受けていようともきっと乗り越えられると信じています。家族が、友達が、仲間が力をくれます。何より人間って凄いですから。

「物語の結末を決めるのは皆さんです」

1年間、応援ありがとうございました。

(文責・高橋一浩)



〜現場通信〜

増刊号「新たなページが、開くとき、」ご視聴ありがとうございました。

戦いが終わり、それぞれの道を見つけて進みだした飛羽真とソードオブロゴスの剣士たち。
少し寂しくもありますがそれ以上に、明るく前を向く姿に彼らの新しい物語が始まるわくわくを感じました。
そして“新たな物語”といえば、今回セイバーとのコラボをもってTV初お披露目となりました「仮面ライダーリバイス」!
一輝とバイスの掛け合いの圧の強さ!そしてにぎやかな楽しさ!こちらもワクワクが止まりません。


46章〜増刊号まで3話を担当してくださった石田監督。
ストリウスと飛羽真が世界を賭けて戦うハードな展開の最終章から今回の楽しく愉快なリバイスとのコラボという、テンションの高低差が激しすぎて耳がキーンとするようなラストスパートの3話持ちでしたが、リバイスのキャラクターを大紹介しつつ、セイバーのエピローグもすすめる見事な調和具合に演出してくれました。

コラボ回のゲストのご紹介。

Production image1

左から拓斗役の木村聖哉さん、文実役の安藤美優さん、純平役の蒲田優惟人さん。
仲良しだった幼馴染がワケあって離れ離れになってしまうという、セイバーにとっては大切な最後のゲストとして、飛羽真と賢人とルナを投影するかのような三人と設定しました。
監督からは、男勝りな女の子が幼馴染の男子二人を引っ張ってるけどそれが居心地の良い関係の3人、という風にキャラクターをつけてお芝居を要求されておりましたが、3人ともしっかりとしたお芝居で監督も笑顔で膝を叩いておりました。

うってかわってリバイスチームの面々。
演技経験も少なく当然といえば当然なのですが、東映特撮の洗礼と言わんばかりにリバイスのキャストたちに暖かくも厳し…すぎる石田監督の演出指導の声が現場に飛び交います。

Production image1
Production image2

それを聞きながら一輝役の前田くんに「俺達も最初はできなくてめちゃくちゃ怒られたよ」と親身になって話す内藤くんの姿に一年間の成長と、今まさに仮面ライダーのバトンが受け渡されているのだなとしみじみと感心しました。
オールアップの際には助監督さんから「〇〇さん、石田組オールアップです!」と現場でコールされるのが慣例なのですが、今回も助監督が「前田拳太郎さん、オールアップです!」と叫んだところ、
「何がオールアップだーー!!こいつらはこれから一年やっていかないとならんのだからそんなこというな!!!」と怒号が飛んでいました(笑)
これも仮面ライダーを背負っていく期待と責任を伝えているようで石田監督らしい愛の激励だなと思いました。
前田くん、濱尾くん、そしてリバイスキャストの皆さん、体調に気をつけて一年間がんばてくださいね!!


そしてそして、ついにセイバーのレギュラーキャストたちも石田組にて無事オールアップを迎えることができました!!
本人たちにとって一年間は長いようで本当にあっという間の時間だったと思います。
楽しいだけではなかったでしょうし、間違ったこともあったり、モチベーションを保ち続けるのも難しい時期もあったと思います。
それでもこの一年間は間違いなく「仮面ライダーセイバー」を生活の中心にして、毎日一生懸命に現場に来て作品に打ち込んでくれておりました。
彼らでなければこの作品は成立しなかったと思いますし、一年間誰も欠けることなく撮影を終えることができたのはキャストの努力の賜物だと思います。
この場を借りてスタッフ一同からキャスト全員へ、「ありがとうございます。」と「お疲れさまでした。」を伝えたいと思います。

そんなキャストたちからファンの皆様へ向けてコメントが届いておりますのでぜひご一読ください!



内藤秀一郎(仮面ライダーセイバー/神山飛羽真)

Production image1


一年間!仮面ライダーセイバーを応援してくださりありがとうございました。

そして、僕を神山飛羽真として、つかってくださったスタッフ、仮面ライダー関係者のみなさん、本当にお世話になりました。
言葉じゃなかなか表せないほど感謝してます。
終わってみると、本当にこの一年が早く感じました。
この一年でなにか成長してしたのか自分ではわからないですけど、みんなと毎朝顔合わせて、芝居の話をして、毎日芝居に寄り添えたこと、幸せだったし、青春でした。

そして、最後までセイバーを楽しみにしてくれてた皆さん。ありがとう。
みんなの声があったから、僕自身もこの作品をもっと良くしようと思えました、仮面ライダーの作品て、キャストスタッフだけでなく、見てくださってるファンの皆さん、全員で作り上げてるんだなって現場でいていつも思いました。

これからも、仮面ライダーセイバー!
そして、神山飛羽真を忘れないでいてくれたら僕は本当に嬉しいです。
僕自身も忘れられないように他でしっかりと活躍します。また帰ってこれるように。
お会いできるように。

改めて一年間ありがとうございました



山口貴也(仮面ライダーブレイズ/新堂倫太郎)

Production image1


普通のホモサピエンスの皆さんへ

まずは、こんなに"ホモサピエンス"という言葉をナチュラルに使う人間がいたでしょうか。
今思えば、かなり不思議で変わった青年だったと思います。笑
でもそんな彼を疑う事なく1年間本気で演じられたのは、皆さんのおかげでした。
撮影現場では、時に厳しく時に優しく本気で接していただきました。

そして、皆さんからは「セイバーを観て勇気をもらいました!」とたくさんコメントをいただきましたが、本当にこちらこそでした!皆さんの声援に何度も助けられていました。

僕の中の思い出は特に2つ
1つは、倫太郎が自分の意思で守るものを選んだ第29〜32章の約1ヶ月弱。倫太郎を見習い、僕は僕を絶対に諦めなかったこと。
2つ目は、1年間最後の撮影カットが増刊号での飛羽真と握手するところでした。僕は本番で飛羽真を見てつい込み上げるものがありましたが、顔を上げると内藤秀一郎も同じでした笑
そこにはなんとも言えない雰囲気がありました。
そんな熱く、言葉を選ばずにいえば大人が本気で挑むのが東映特撮作品なんだなと感じました。

"仮面ライダーセイバー"は終わります。

皆さんと歩んだこの作品が確かにあった事実を思い出してもらえますように。
さようなら!
水の剣士ブレイズ/新堂倫太郎こと
山口貴也でした!



川津明日香(須藤芽依)

Production image1


一年間、須藤芽依役を務めさせて
頂きました、川津明日香です。

まずは皆様、一年間の暖かい応援を
本当にありがとうございました!
何の言葉から始めようか迷いましたが、、やはり何よりも観てくださって、楽しみにしてくださってありがとうという気持ちを伝えたいです!

コロナの事もあって無事に最後まで走り抜けることができるのか不安もあったり
イベントがなくなってしまって残念だー、、!となることもありましたが、
それでも無事に最終章を迎えることが出来本当に良かったと言う気持ちでいっぱいです。

仮面ライダーセイバーにの撮影に携わり
監督の演技指導で鍛えられて何もわからなかった私ですが
何が良い、何が悪いが少しずつわかるようになり、
そして、これは芽依っぽい、芽依っぽくない。という芽依のキャラらしさが回を追うごとに成熟したのを思い出します。

芽依を演じてみて、
実はお芝居が放送初期と変化していますよね!
太陽のような明るい女の子のキャラクターは変わらずに王道ヒロインではなかったかもしれませんが、
芽依にしか作れない立ち位置を作れたのではないかと思っています!

ファンの皆様の応援はとても暖かくこの1年間はすごく穏やかに過ごせました。
毎日芽依として過ごし、毎週放送があり感想を頂けて幸せでした。
だんだんとセイバーのファンの方が増えてきて、ああやっていて良かったな!と思うことがいっぱいです。

わたし的には、歌の反響は大きく自分でもびっくりしました!
セイバーが終わってもぜひ聞いてみてください。

セイバーで培った思い出や経験を大切にして、これからもわたしのやりたいことを精一杯頑張ります!
川津明日香としても応援して頂けたら幸せです。

ご覧いただいた皆さんすべてに心から感謝をささげたいと思います
本当にありがとうございました!

また、会いましょう〜!



青木瞭(仮面ライダーエスパーダ/富加宮賢人)

Production image1


仮面ライダーセイバーの応援今までありがとうございました。

僕が富加宮賢人、エスパーダ、カリバーこのキャラクター達を演じることができて本当に良かったです。

賢人は特に難しいキャラクターでもあり、苦戦するときもたくさんありました。
ですが、その時はみんなが助けてくれたり、監督やスタッフさんなどたくさんの方々から、ご意見をいただきみんなで完成させたキャラクターだと思いました。

小さい頃の夢でもあり、憧れのような作品に出れたこと、自分の中で一つステップアップ出来たのではないかなと思います。
自分達で考えることが多く、学びであり、成長できる作品です。

本当に毎日が楽しくて、幸せな時間でした。
この宝物のような時間をいかに大切に過ごすか、キャラクターと向き合うか、本当に楽しくて毎日ポジティブに生きることができました。
本当に本当に心の底からありがとうございました。
長くなってしまいましたが、皆様の応援やコメントが自分達の支えでもあり、貴重なご意見でもあり、糧になりました。

本当に今まで温かい応援ありがとうございました!
仮面ライダーセイバーは終わりましたが、作品が消えたわけではありません。
仮面ライダーセイバーのこと、忘れないでください。
改めて仮面ライダーセイバーが、みんなが大好きでした。



生島勇輝(仮面ライダーバスター/尾上亮)

Production image1


1年間「仮面ライダーセイバー」を応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!

仮面ライダーバスター/尾上亮という役を1年間演じることが出来たのも、皆さんがこの役を愛してくれたからだと思います。
一役者としては、1年間同じ役を演じれる事はとても幸せなことで、僕にとっては10年の役者人生の中で初めての経験でした。
そして、これだけ多くの方に気にかけてもらえるという経験も初めてでした。

本当は、イベントなどで皆さんに直接感謝を伝えたかったのですが、残念なことに、コロナ禍という未曾有の事態が起こり、「仮面ライダーセイバー」の出演者は、応援してくださる皆さんの前に立つことは出来ませんでした。正直とても苦しかった、でも、それはみんな同じこと。
2020年から始まったこの生活様式の中で生きたこと、その中に「仮面ライダーセイバー」という作品があったこと、仮面ライダーバスター/尾上亮として生きられたこと、もしかしたらとても孤独だったかもしれない時間を、セイバーの仲間と、応援してくれる皆さんと共有できたことがいかに幸せだったか。
今改めて感じるし、自分の人生の中で絶対に忘れない1年になります。

「仮面ライダー」誕生から50年という節目の年。この50年間、形は違えど同じ想いでこの作品を紡いで来た先輩達がいて、これからも続いていくこの歴史の1ページに名を刻めたことを誇りに思います。
「仮面ライダーセイバー」という作品に関わってくれた全ての人に感謝し、その感謝をきちんと役者としての生き様で示していけるよう、頑張って参りますので、これからも応援よろしくお願いします!

1年間、ほんっとうにありがとうございました!



富樫慧士(仮面ライダー剣斬/緋道蓮)

Production image1


皆さん、こんにちは! 
仮面ライダー剣斬、緋道蓮役の富樫慧士です。
仮面ライダーセイバーを一年間応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
めちゃめちゃ楽しくて充実した一年間でした!
皆さんの応援、監督、スタッフさん、キャストの方々のお陰で最後の最後まで走り切ることがで来ました!

最初は右も左も全く分からず、役に向き合えず悩んでいました。
そんな時、デザストとの決戦時の台詞にあった「お前はそのままでいいんだよ」が今でもすごく刺さっています。
緋道蓮の心の機微を表現することが難しく、行き詰まっていましたが、その言葉を受けた瞬間不思議と少し楽になりました。 
緋道蓮を通して沢山の経験、沢山の出逢い、沢山成長させて頂いて憧れていたヒーローになれた事、その自覚をこれからも持ち続けると思います。
そして、剣斬スーツアクター藤田慧さんには感謝感謝です!
夜遅くにアクション稽古に付き合ってくれたり、蓮を深く考えてくれたりとすごくお世話になりました!
ありがとうございました。

改めて一年間本当にありがとうございました。全てが財産です。
今後とも応援宜しくお願い致します!
最高でした!



岡宏明(仮面ライダースラッシュ/大秦寺哲雄)

Production image1


1年間仮面ライダーセイバーを応援してくださった皆さん、ありがとうございました!
大秦寺哲雄役を演じさせていただきました、岡宏明です。
50年間綴られてきた仮面ライダーという物語に、新たな頁として加われたことが嬉しくて嬉しくてたまりません。
いままで僕は仮面ライダーに様々な勇気をもらってきました。
(ほんの一部ご紹介)

▼クウガ
こんな雨だって絶対止むよ!そしたらきっと青空になる!今だってこの雨を降らせてる雲の向こうには、どこまでも青い空が広がってるんだ!

▼電王
たとえ弱かったり、運が悪かったり、何も知らないとしても、それは何もやらないことの言い訳にならない。

▼ビルド
見返りを期待したら、それは正義とは言わねえぞ。

▼アマゾンズ
これが、鷹山さんだァァァアアア!!(グシャッ)

▼セイバー(byユーリ)
昔は強いヒーローがいれば良かった。
でも今は、悩み、苦しみ、それを乗り越えて強くなれば、誰もがヒーローになれる時代だ。

先の見えない今だからこそ、希望に満ちた物語が 未来を照らしてくれる。
そんな物語を作りたいと、スタッフキャスト一同頑張って参りました。
皆さんが仮面ライダーセイバーをご覧いただき、そして楽しんでいただけたなら幸せです。

聖剣に対する好奇心は世界中の誰にも負けない大秦寺さんとともに、僕もあらゆることに好奇心を持ち続けて、僕の物語を作っていきます!
本当にありがとうございました!!



市川知宏(仮面ライダー最光/ユーリ)

Production image1


『仮面ライダーセイバー』の放送がついに終わりました。
まずは『仮面ライダーセイバー』を一年間応援して下さった皆様、毎週楽しみにご覧下さった皆様、本当にありがとうございました。
皆様の応援があって無事に全編終える事が出来ました。
皆様は今どういう心境でしょうか?
放送が終わって余韻に浸ってる方、寂しさを感じてる方、もう1回一話から見返してる方、寂しさもあるけど切り替えて仮面ライダーリバイスを楽しみにしている方(笑)それぞれあると思います。

僕はと言いますと、寂しさももちろんあるんですが寂しさよりも清々しさの方が多い気がします。
それは多分、作中のユーリと一緒で思い残した事がないからなんだと思います。
ユーリは終始、自分の素直な気持ちに従って行動していました。僕はそんなユーリがカッコいいと思っていましたし、肝心な所でどこか抜けている部分も隙があって大好きでした。
そんなユーリという男に感化され、僕自身も毎回素直な気持ちで撮影に臨もうと意識していました。
その結果が今の清々しさに繋がってるんだと思います。

僕は途中参加だったのですが、クランクインする時に良い意味で『仮面ライダーセイバー』に風穴を開けたい!と気合いを入れて臨んだ思い出があります。
それが作品に途中から入るキャラクターの使命でもある気がして、起爆剤にならなければと思っていました。
実際撮影に入ってからは様々な壁がありました。その度に監督を始めとするスタッフの方々、そして仮面ライダー最光を演じて下さった荒川真さんの力を頂きながら乗り越えてきました。

つまり何が言いたいかといいますと、『仮面ライダーセイバー』というチームはサイコーだということです。笑
そのチームにはもちろん皆様も入っております。
放送は終わってしまいましたが、これからも『仮面ライダーセイバー』という作品が愛し続けられることを願っています。
最後はユーリらしくこの一言で締めたいと思います。

「光あれ!」



アンジェラ芽衣(仮面ライダーサーベラ/神代玲花)

Production image1


まずは、1年間ご視聴ありがとうございました!
撮影期間中、楽しいことや辛いこと、悩むことも勿論ありましたが、全てひっくるめて毎日がとても充実していてとても楽しかったです。

出演が決まった時、演技経験の少ない私は嬉しい反面本当に本当に不安で仕方なくてどうにか笑顔を保っていましたがどうしたらいいか分からず泣きそうになることもありました。
けれど、温かく見守ってくださり、真剣に向き合ってくださったスタッフの皆さん、関係者の皆さんのおかげでここまで来られました。
最終話が近づいてきた頃、ふと自分の初登場回を見直していたのですが、あまりにも酷くて
「うわああああ!」ってなりました(笑)
私の中では全力でクールビューティを演じていたつもりで、放送当時は「良かった、変な風に写ってない」と思っていたのですが、今見返すとなんか小声で棒読みでボソボソ喋ってる人みたいになってて
もう、「うわあああああ!!!」って(笑)
でもそう思えるということは、自分の中で少しは成長できたのかな?とポジティブにとらえています。皆さんが応援してくださって、関係者の皆さんが向き合ってくださったおかげです。
サーベラを初めて見た時、なんてカッコイイんだ!ヤダ!好きー!と自分で思っていました。
ゴールドとボルドー色を基本とした色合いに、スチームパンクデザイン。見た目も戦い方も全部が大好きですし、放送されてからも更に好きが増していって…
サーベラのスーツアクターをつとめてくれた宮澤雪ちゃんに感謝が止まらないです。
雪ちゃんとは同い年で共通点が多く仲良くなったのですが、オールアップの時は「雪の顔みたら泣いちゃうよ!」と思って顔を見ないようにしていました。
まあ、思った通り顔を見た瞬間大泣きしてしまったんですけどね(笑)
現場でも一緒にいられてとても楽しかったし、支えてくれてありがとう。雪がサーベラで本当に良かったです。

そうだ!視聴者の皆さんがSNS等で呟いてくれている感想も、なるべく見れるように毎日細かくチェックしておりました(笑)
今では神代玲花、仮面ライダーサーベラ、そして神代兄妹を愛してくださっている方がたくさんいるのが本当に本当に嬉しいです。皆さんの言葉一つ一つが、私を私でいさせてくれました。
神代玲花は、仮面ライダーサーベラは私と、応援してくださった皆さんで一緒に作り上げものだと思っています。
伝えたいことが山ほどあってまだ話したいことも話したりないのですが…長文すぎるのでひとまずお開きにします(笑)
仮面ライダーセイバーの一員になれて、本当によかったです。一生の宝物です。
本当に本当に、ありがとうございました。みんな、最光だな!!!←



庄野崎謙(仮面ライダーデュランダル/神代凌牙)

Production image1


神代凌牙/仮面ライダーデュランダル役の庄野崎謙です。
『仮面ライダーセイバー』を1年間応援してくださりありがとうございました!
私は中盤からの出演で半年程ではありましたが、仮面ライダーセイバーの一員になれたこと、神代凌牙を演じ、また仮面ライダーデュランダルに変身することができたこと、本当に幸せな時間を過ごすことができました。

登場当時は神代玲花の兄として、またマスターロゴス直属の剣士として、強者感マシマシの敵役でした。
だけど、物語が進むに連れて飛羽真たちとの距離が縮まり共闘することもありました。しかし、仲間とはまた違う形で飛羽真たちと接するようになっていきました。
この一連の流れを半年かけて演じることは俳優としてとてもやり甲斐を大いに感じておりました。
それに、凌牙の信念である"世界の平和を守る"こと、これを一貫して体現できたこも嬉しく思います。
それだけでなく、神代兄妹の兄として妹の玲花との兄妹の絆、家族の絆を体現できたことは貴重な経験でした。
特に二人で行ったゼンカイジャーの世界(コラボ回)は今までの神代凌牙のイメージをぶち壊すかのような内容でしたが、「楽しまないと!」と撮影は前のめりに取り組ませていただきました。(正直最初は頭を抱えましたが…笑)
いつも険しく強面で、触れると怪我しそうな雰囲気を持つ凌牙を演じていたので、コラボ回の撮影は全力全開で楽しませていただきました!(特に女装)
そして、あんなに眼光鋭い凌牙が最終章で笑顔を見せるだなんて。台本をいただいた時は驚きました。
それもこれも、ここまで愛されるキャラクターを作り上げ導いてくださったスタッフの皆様のおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
この場でお礼を言わせてください。
ありがとうございました。

そして、神代凌牙を応援してくださった皆様。
登場時に恐れ、女装で笑い、賢神との戦いに涙してくださった皆様。
神代凌牙を仮面ライダーデュランダルを愛してくださりありがとうございました!
本当に幸せでした!
これこらも幸せであり続けるために、日々精進していきますので、応援よろしくお願いいたします!



知念里奈(ソフィア)

Production image1


「物語の結末は俺が決める。」
一年間、飛羽真が何度も放った台詞は、息子の口癖になりました。
子供達に、人生の選択をその結末を自分で決められる人になって欲しいし、私もまだまだその気負いで生きていきたいと今、心から思っています。

冒険を共にしてくださり、応援くださった視聴者の皆様、心からありがとうございました。

ヒーローたち!永遠なれ♡

(文責・土井 健生)






最後に、僭越かつ蛇足ながらアシスタントプロデューサーの二人からのコメントも上げさせていただきます。

「仮面ライダーセイバー」を1年間ご視聴いただき、ありがとうございました。
コロナ禍という未曾有の社会情勢のなかでペンを走らせ始めた本作も、仮面ライダーという長い歴史の一ページへと無事に収まる事ができました。
私は「仮面ライダーゼロワン」に引き続き仮面ライダーに携わらせていただきましたが、あの状況下でクランクインしたセイバーが一度も撮影中断されることなく、無事に1年間を完走できたことは本当に奇跡です。
この奇跡を本作風に言い換えるなら、メインスタッフ、キャストを筆頭に「仮面ライダーセイバー」に関わった全ての人々が、「『仮面ライダーセイバー』が最後まで無事に放送された世界」の物語を創ったのだ…というところでしょうか。
そんな風に考えると、人の創る物語は本当に世界を創るんだと思えますし、私はそんな考え方ができる優しい神山飛羽真が大好きです。
この「仮面ライダーセイバー」という物語が、皆さまの心の中で日々の生活を少し前向きなものにする助けになっていけたなら、制作者の端くれとしてこの上ない喜びです。
そして続く「仮面ライダーリバイス」を始め、多くの物語の力で世界が明るいものになることを願っております。(リバイスめっちゃ楽しみです!!!)

(アシスタントプロデューサー 湊)

未曾有の世情の中で始まった「仮面ライダーセイバー」。
始まりさえ危ぶまれましたが無事に放送を終えられたことにほっとしているとともに、キャスト、スタッフ、関係者の皆さんに感謝の気持でいっぱいです。
高橋Pが最初に掲げ、作品の中で『約束』と言い換えられてきた“距離や時間をも超えられる人との繋がり”というテーマがとても心に刺さっております。
そしてそんな「繋がり」をテーマにしたセイバーだからこそ、例年以上にファンの皆さまの温かい応援を実感できた気がします。
それはきっとキャストにとっても同じで、毎週、小さくても遠くからでも皆さまの応援する声が彼らにしっかり届いているおかげで役に真摯に向き合って、ヒーローたることができたのだと思います。
「仮面ライダー」という看板に負けずに役者として大きく成長して、また東映特撮に帰って来てほしいと願っております。
そのときにファンの皆さまとキャストが改めて「仮面ライダーセイバー」という作品で“繋がれる”ことを期待して、私の御礼と代えさせていただきます。
1年間「セイバー」をご視聴いただき、またHPでは稚拙な文章を読んでいただきありがとうございました。

(アシスタントプロデューサー 土井)

今週のセリフ

Voice1 image

セリフダウンロードへ

少年少女達の幼馴染の絆を守ろうと奔走する飛羽真と賢人。その時現れた謎の怪物と二人の謎の仮面ライダー。今、新たな物語の幕が開かれようとしている…!

最新情報

1. Vシネクスト「仮面ライダーセイバー」2022年期間限定上映&BD/DVD発売決定!!

あれから8年、剣士たちの新たな物語がはじまる…

仮面ライダーVシネマ初となるTVシリーズの主役ライダーを主演に据えた単独作品!
仮面ライダーセイバー/神山飛羽真、仮面ライダーブレイズ/新堂倫太郎、仮面ライダーエスパーダ/富加宮賢人の3人を中心に、剣士たちのその後の物語が描かれる!

Vシネクスト「仮面ライダーセイバー 深罪(しんざい)の三重奏(トリオ)」
2022年初頭 期間限定上映&5月11日(水)Blu-ray&DVD発売決定!!
豪華版には、DXアラビアーナナイト&月光雷鳴剣黄雷エンブレム+アメイジングセイレーンワンダーライドブックセットが付いてくる!!

Information image1
Information image2


2. 最速先行受付中!仮面ライダーセイバーファイナルライブツアー!!

仮面ライダーセイバーの集大成となる一大イベント!
豪華出演キャストを迎え、10/3(日)大阪、9(土)福岡、16(土),17(日)東京を巡ります!
本を、世界を守り続けた「仮面ライダーセイバー」の集大成を見逃すな!!

先行チケット受付中!!

詳細は公式サイトへ
https://www.kamen-rider-official.com/finalstage/

Information image1

3. 大ヒット公開中!Wアニバーサリー映画『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』!!

1971年4月3日に放送開始した「仮面ライダー」から「仮面ライダーシリーズ」は生誕50周年!
1975年4月5日より放送開始した「秘密戦隊ゴレンジャー」から「スーパー戦隊シリーズ」も45作品!
共に時を刻んだ2大ヒーローのWアニバーサリー!!

Information image1
Information image2

【副音声ボイスドラマ、副音声コメンタリーが8月7日(金)より開始!】
★副音声ボイスドラマでは、「仮面ライダー電王」のイマジンと「機界戦隊ゼンカイジャー」のキカイノイドが活躍…!?
★さらに、特撮好きの人気声優、鈴村健一、神谷浩史がMCを務めるラジオ番組「仮面ラジレンジャー」(文化放送より毎週金曜 24 時 30 分〜放送)とのコラボが実現!「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー 出張版〜スーパーコメンタリー戦記」と題した副音声コメンタリーもスタート!
MC の 2 人に加え、仮面ライダーセイバー/神山飛羽真役の内藤秀一郎やゼンカイザー/五色田介人役の駒木根葵汰も参加し、映画撮影の裏側を大暴露?!

超豪華な内容が詰まった副音声ボイスドラマ、副音声コメンタリーは、無料アプリ
「HELLO!MOVIE」を事前にダウンロードして聴くことができるサービスです。


【入場者プレゼント第2弾!】
「仮面ライダーリバイス」の【シークレットブック】が決定!
いまだベールに包まれている新しい仮面ライダーについて盛りだくさんの情報が、なんと計26ページにわたり紹介されています!全国限定40万冊!
仮面ライダー生誕50周年記念作品「仮面ライダーリバイス」の23分に及ぶ映画とこの【シークレットブック】で、新しいヒーローの誕生もテレビの放送に先駆けて先取りしよう!
※特典は劇場により数に限りがございます。

詳しくはこちら!
https://www.tv-asahi.co.jp/reading/movie-rider50-ranger45/110/


4. 感動のフィナーレ!!『別冊仮面ライダーセイバー短編活動萬画集』第6集!

東映特撮ファンクラブにて、
『別冊 仮面ライダーセイバー短編活動萬画集』
第6集「2021年、全部見せます!NG大賞。」
が本日10時より配信開始!

最終回である今回は、神代兄妹がこれまでの萬画集の未公開シーンを振り返りつつ、NG大賞を決めることに---。
舞台裏では“爆笑し続けるストリウス”や“一人だけ×××だった蓮”などハプニングだらけだった!?さらに、あの:秘密:キャラクターも初登場!!

Information image1
Information image2

詳しくはこちら!
TTFC【 http://tokusatsu-fc.jp

5. 仮面ライダーセイバーキャストによるデジタルフォトブックが配信!!

Information image1
Information image2

「仮面ライダーセイバー」出演キャスト総勢13名によるデジタルフォトブックが東映特撮ファンクラブ(TTFC)にて9月下旬に配信決定!!

スタイリングは、「仮面ライダーセイバー」本編でも、”ライダー史上1番おしゃれ!”と話題沸騰となった神山飛羽真を担当した村瀬昌広。

加えて『GQ Japan』や『MEN'S NON-NO』のほか、数多くのファッション誌を手がけるカメラマンの秦淳司と、ヘアスタイリスト界の重鎮 hiro TSUKUI が参加。

そしてそんなデジタル写真集のプロモーションビデオの撮影・編集は「セイバー」のキャストでもおなじみの古屋呂敏がクリエイターとして参加。

クールでスタイリッシュなスーツ&ドレスに着替え、ソードオブロゴスの剣士たちとメギドたちの番組では見られなかった新たな一面を覗きに来ませんか!?

▼他のキャストはこちらから
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPtUVm4GBlyJn3c9azoFala6XZOWZttgy

6. 9/29発売!仮面ライダーセイバーCD-BOX!挿入歌など完全収録!

『仮面ライダーセイバー』の全ての音楽の集大成となる「仮面ライダーセイバー CD-BOX」を始めSONG BEST・各種サウンドトラックが9月29日に発売決定!

Information image1
Information image2

■仮面ライダーセイバー TV オリジナル サウンドトラック
『仮面ライダーセイバー』の本編を彩った、山下康介氏による『仮面ライダーセイバー』世界観満載の楽曲が詰まった2枚組の劇伴集!

■仮面ライダーセイバー SONG BEST
東京スカパラダイスオーケストラによる
『仮面ライダーセイバー』主題歌「ALMIGHTY~仮面の約束 feat.川上洋平」、
エンディングテーマ「仮面ライダーセイバー」、
そして劇場版主題歌の「多重露光 feat.川上洋平」、
7月22日公開「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」主題歌「SPARK」のほか、
「仮面ライダークロスセイバー」をテーマに、出演キャストの内藤秀一郎さん・山口貴也さん・青木瞭さんが歌う「Rewrite the story」、そしてストリウス・レジエル・ズオス(CV:古屋呂敏・高野海琉・才川コージ)のメギド組3人が歌う「ABC Song ~えいごでメギド~」「Rock Scissors Paper」の2曲など挿入歌も全て収録した、「歌モノ」BEST盤!

■仮面ライダーセイバー 劇場版 オリジナル サウンドトラック 2020-2021
TVシリーズと同じく、山下康介氏が担当した、『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』と、
「仮面ライダー」・「スーパー戦隊」がシリーズの垣根を超えて、音楽面でも共闘する『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』の劇伴曲を収録した2枚組サウンドトラック!『仮面ライダーセイバー』音楽担当の山下康介氏と『機界戦隊ゼンカイジャー』音楽担当の渡辺宙明氏・大石憲一郎氏の3名による豪華劇伴が収録!

更に!「CD-BOX」には、上記の単品販売CDに加え、DVD付き!
内容は、仮面ライダーシリーズ史上初となる話題のエンディングダンスをフィーチャー!
ここでしか見ることができない、撮りおろし映像を収録!
振付を担当した世界的ダンサーTAKAHIROさんのレクチャーで、
内藤秀一郎さん・山口貴也さん・川津明日香さん・青木瞭さんの4名が、ダンスを披露!
盛りだくさんの内容です!

詳しくはこちら↓
https://avex.jp/rider_sound/news/detail.php?id=1092638

試聴サンプルはこちらから


7. 大好評配信中!ホモサピエンスによる映画応援バラエティ・オブ・ロゴス!!

仮面ライダー50周年×スーパー戦隊45作品記念
『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』応援企画!!

豪華12名のホモサピエンスによる、
①ミニゲーム・オブ・ロゴス:7/11(日)10時~
②サバゲー・オブ・ロゴス:7/18(日) 10時~
③ダンス・オブ・ロゴス:7/25(日)10時~
のバラエティ動画を3週連続配信!!

「爆音!伝言ゲーム!」「サバイバルゲーム」に加え、みんなでエンディングダンス(フルVer.)も踊っちゃう!?
映画『スーパーヒーロー戦記』の見どころトークも満載!!

〔出演者〕
内藤秀一郎・山口貴也・川津明日香・青木瞭・生島勇輝・富樫慧士・岡宏明
市川知宏・アンジェラ芽衣・庄野崎謙・古屋呂敏・高野海琉





8. ファンタジック本屋かみやまのジオラマが東映太秦映画村で展示中!

京都にある東映太秦映画村にて、仮面ライダー生誕50周年を記念して「仮面ライダーEXPO」が開催中!
その中の展示スペース「仮面ライダー研究所」に撮影で使われたものと同じファンタジック本屋かみやまのジオラマが展示中!!

Information image1

ファンタジック本屋かみやまのジオラマは情景師アラーキーさんに造形・監修していただいた世界にたった一つだけのスペシャルなもの!
春夏秋冬をイメージした4つの島をつなぐ列車、煙を吹き出す火山、水の流れる滝などなど、細部にまでこだわったその出来栄えを是非直接感じて下さい!!

ジオラマの詳細は過去の記事でも触れていますのでぜひご一読下さい!↓
https://www.kamen-rider-official.com/saber/3

9. 好評発売中!「仮面ライダーセイバーBlu-ray COLLECTION 2」にはスピンオフオリジナルドラマ『ソードオブロゴスサーガ後編』&完全版デザさんぽを収録!

「仮面ライダーセイバー Blu-ray COLLECTION」第1巻に続き、TVシリーズ第17章〜第32章までを収録した「仮面ライダーセイバー Blu-ray COLLECTION」第2巻が発売中!

初回特典として、全話解説ライナーノート(12P)が付属!
そしてボーナスディスクには、スピンオフオリジナルドラマ 『ソードオブロゴスサーガ』(後編)、完全版!デザさんぽvs剣斬ぽを収録!!

Information image1

『ソードオブロゴスサーガ』(後編)予告映像が公開中!
「全知全能の書」を復活させるというマスターロゴスの野望は、実現に近づきつつあった。一方、闇から生還を遂げた富加宮賢人は、自分が犠牲になれば世界と飛羽真を救えるという、自らの脳内に流れた「未来のビジョン」を信じ、剣士たちの聖剣を封印し始めた。だが、現実はその「未来のビジョン」とは違う方向へと進んでいく。それは飛羽真と、彼を信じる仲間たちが起こした奇跡だった。しかし、マスターロゴスはこの事態を歓迎していた。飛羽真の活躍で聖剣が覚醒していき、「全知全能の書」復活の鍵である 19 冊の本も揃いつつあったのだ。マスターロゴスはついに、この世界のすべてを手中に収めてしまうのか?賢人を、そして飛羽真を待ち受ける真の“未来”とは……!?

10. 奇跡のコラボ『仮面ライダーセイバー✕ゴースト』『仮面ライダースペクター✕ブレイズ』!

ゴーストは何度でもよみがえる!!

TTFCならではの、ファンの期待に応える魅力的なスピンオフシリーズが実現!
脚本、監督は『仮面ライダーゴースト』『仮面ライダーセイバー』をどちらも手掛ける福田卓郎&坂本浩一コンビ!
Vシネマ『ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター』後のタケル、マコト、カノン、ジャベルたちが、『仮面ライダーセイバー』の神山飛羽真、新堂倫太郎、須藤芽依たちに出会う、TTFCでしか見られない夢の競演!!

『仮面ライダーセイバー✕ゴースト』
『仮面ライダースペクター×ブレイズ』
はTTFC限定で大好評配信中!

Information image1



11. てれびくんDX増刊号で8/31まで応募可能!セイバー超バトルDVD!!

てれびくん超バトルDVD 仮面ライダーセイバー
『集え!ヒーロー!!爆誕ドラゴンてれびくん』が現在発売中のスーパーてれびくん✕仮面ライダーセイバー DX増刊号でも引き続き募集中!

日本一の子供雑誌を作るため芽依に協力する飛羽真達であったが、そこにメギドが現れて大混乱!?

ストリウスが策謀!アヒルメギドの展望!?さらにユーリも大暴走??!
詳しくは予告編をチェック!!


12. 好評発売中!『仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝』Blu-ray&DVD!

TELASAにて独占配信された仮面ライダー史上初の放送連動型スピンオフ
『仮面ライダーセイバー スピンオフ剣士列伝』が全4話を収録し、
Blu-ray&DVDとなって好評発売中!

【あらすじ】
このスピンオフ作品の“主役”は…はるか昔から、世界を作った大いなる本を守り、世界の均衡を保ってきた組織「ソードオブロゴス」に所属する5人の剣士。
ブレイズ・エスパーダ・バスター・剣斬・スラッシュ
テレビ本編とリンクしながら、「ソードオブロゴス」の剣士5人の心の奥に迫る作品。
物語の鍵を握る重要なバックボーンが明かされる。

Information image1

『萬画仮面ライダーバスター』や、
『ソードオブロゴスサーガ』とつながる仮面ライダーセイバーヒストリーを見逃すな!

詳細情報をチェック!→https://www.toei-video.co.jp/special/saber/